読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

iPhoneらしさって?-「iPhone6」のデザインってあれで良いの?

スマートフォン

「iPhone6」と「iPhone6 PLUS」が発表されました。
Apple - iPhone 6

これまでに、その形状については、様々なサイトでリークされていたりして、見かけておりました。

そのリーク画像を見る度に、iPhone なのに、なんかダサいなぁと感じざるを得ませんでした。
ある意味、リーク画像がデタラメであることを心のどこかで祈ってさえおりました。

しかし、現実に本日発表された形状は、リーク画像ほぼそのまま。
正直、かなりガッカリな感じです。

正面からのデザインは、嫌いではないです。
横が丸くなったのは、サイズが大きくなったことに対応するのに、持ちやすさへの配慮なのかもしれません。


ただ、背面のデザインだけは、どうしても受け付けません。
端末の上下にある帯というか、ラインは一体何なのでしょうか?
アンテナの電波状況を良くするため? たとえそうだとしてもラインにする必要はなかったのでは?
これまで通り、完全にそこから別素材であるとわかるようにした方が良かったのではないでしょうか?
いくらなんでも、罫囲みのようなデザインはないと感じてしまいます。

きっと、ジョブズが生きていたら、卒倒したのではないかと思えるほどのダサく感じるのですが。
これが、クック・クォリティでしょうか?

ハードのスペックについては、相応のものかもしれません。
ただ、これまでの iPhone は、スペックはそこそこでも、他のスマートフォンにない、洗練されたデザインがすばらしいと感じたが故に、私は新しいモデルが出る度に買い換え続けてきました。
iPhone3GS、iPhone4、iPhone4SiPhone5iPhone5s と全て保有しております。

ところが、今回の「iPhone6」と「iPhone6 PLUS」はというと、ごく標準的な Android端末と変わらないように見えてしまいます。
機能だけ充実させて、デザインはそこまで気にしていないというか、機能を充実させるために、ある程度のデザインは妥協するというか・・・
Apple がどんどんと、そこら辺のメーカーと変わらない企業に落ちていくように思えてしまうのは、私の考え過ぎでしょうか?

ニュース記事を見ていても、その部分に言及する記事がほとんどないので、もしかしたら、私だけがあのデザインがひどいと感じているのかもしれません。

デザインの好き嫌い、良し悪しは、あくまで個人の感性・感覚の問題。
これまでの iPhone のデザインは、たまたま私が良いと感じるデザインと合致していて、今回の「iPhone6」のデザインこそが、万人にすばらしいと受け入れられるデザイン。
そのデザインについては、私の意見は異端なものなのかもしれません。

さらに、写真で見ているだけなので、もしかしたら実物はそこまでひどくないのかもしれません。
ただ、現時点では、「iPhone6」「iPhone6 PLUS」共に、私の意見としては、買い替える価値はないのかなぁと思っております。