読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

仕事用の椅子「アーロンチェアー」のアームレストが壊れた

仕事道具 日常 MONO

自宅の仕事場で使っている椅子は、購入してから10年以上愛用しているもの。

ハーマンミラーアーロンチェアー」という椅子で、当時20万円近くしたと記憶しています。

仕事柄、パソコンの前でずっと座りっぱなしになるので、健康のことを考えて椅子は良いものを買おうということで、妻と2人分を一緒に購入したものです。



今日も椅子に座って、パソコンで作業をしていました。

作業の途中、キーボードをたたくのをやめて、アームレストに肘をついて考え事をしていた時のことです。
突然「バキっ」という音とともに、左手がガクンと下がったかと思うと、左肘を支えていたアームレストの抵抗がなくなりました。

何事かと思って見ると、床の上には根元の部分から外れたアームレストが落ちていました。

調べてみると、アームレストの根元、背もたれの側面につながっていたと思われる支柱(というか、細い金属の棒)が、ポッキリと折れているような感じになっていました。

さすがにこれは、自分では修理不能です。

パーツを取り寄せることが果たしてできるのかも分かりませんが、調べてみると、ハーマンミラーのお問い合わせサイトを発見。

お問い合わせ | ハーマンミラー公式通販 | Herman Miller Store

購入してからすでに10年以上が経過しているので、当時の領収書や保証書などは残ってないので、果たしてサポートを受けることができるかわかりませんが・・・

とりあえず、問い合わせて、せめて部品だけでも入手できれば、修理できる可能性もあるかなぁという感じです。