読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

WiiU「大乱闘スマッシュブラザース for WiiU」予約完了と「New ニンテンドー3DS」の売れ行き

ゲーム 家族

WiiU「大乱闘スマッシュブラザース for WiiU」が2014年12月6日に発売されます。

私自身は、現在息子の受験が終了するまではプレイするつもりはないのですが、かねてからの娘との約束で、ソフトを購入しなければいけないということは決まっていました。

そこで、発売当日に慌てないために、ソフトの予約を近所のエディオンにて行ってきました。

購入してすぐは無理でも、将来的に私もプレイするつもりです。
プレイの際には、ゲームキューブ用のコントローラーを使いたいので、ゲームキューブコントローラ接続タップセットの方を予約しておきました。

ソフト本体と、ゲームキューブコントローラ接続タップを個別で購入するという手もあったのですが、周辺機器は結構品不足になったりすることが多いので、本体同梱セットを購入することにしました。

購入当初は娘が楽しくプレイしている姿を、後ろから見ることしかできませんが、そのうち家族全員でプレイできることを楽しみにしつつ、発売されるのが楽しみです。



ちなみに、エディオンに行った際に、ついでにゲームコーナーを回ってみました。

10月11日の前日(一昨日)発売された、3DS「モンスターハンター4G」については、まだ在庫が残っていたようです。

モンスターハンター4G

モンスターハンター4G

本来だったら、即時購入したいところですが、今購入するのは我慢。
しかし、発売翌日でもソフトが残っているというのは、今回は初回の出荷本数が多かったのか、それともあまり売れていないからなのか・・・
少々不安に思ってしまいました。

かくいう我が家も、3DSモンスターハンター4」は、私と息子の2人がそれぞれ1本ずつ購入しましたが、現時点では私も息子もまだ購入していません。
我家の場合は、受験が控えているからという理由があるので、他がどうかは分かりませんが・・・

あと、10月11日に発売された、「New ニンテンドー3DS」についても、在庫があったようです。

New ニンテンドー3DS ブラック

New ニンテンドー3DS ブラック

New ニンテンドー3DS ホワイト

New ニンテンドー3DS ホワイト

こちらも、新ハード発売で発売翌日のわりには、在庫が残っているのは、あまり売れていないのかなぁ? と思ったりします。

売り場には、発売に合わせた形で、「New ニンテンドー3DS」専用のきせかえプレートも多数展示されていましたが、いずれも在庫は残っているようでした。

きせかえプレート No.001(マリオ)

きせかえプレート No.001(マリオ)

きせかえプレート No.013(どうぶつの森)

きせかえプレート No.013(どうぶつの森)

もしかすると、売り切れているデザインもあったのかもしれませんが、あまりにも種類が多くて、全てがあるかは確認できませんでした。


まぁ、スペックが少し上がったとは言え、3DSのマイナーチェンジ版だし、現時点ではそれでしか遊べないソフトもないので、現時点での出だしはぼちぼちなのかもしれませんね。

ただ、「New ニンテンドー3DS LL」については、価格を展示したポップなどが見当たらなかったので、売り切れていたのかもしれませんね。

いずれにしても、「New ニンテンドー3DS」専用ソフトが出て、その専用ソフトがより多くの人が欲しいと思い始めない限りは、大きく普及することはないのかもしれません。

あとは、「ニンテンドー3DS」が壊れるなどした場合の、買い換え需要ぐらいですかね。

でも、価格的に差があるので、もしかすると買い換え需要もあまり進まないかもしれませんね。

ニンテンドー3DS:14,286円
New ニンテンドー3DS: 16,000円

約1,800円の差です。

ニンテンドー3DS LL:18,000円
New ニンテンドー3DS LL: 18,800円

価格差は800円です。

ニンテンドー3DS LL の場合は価格差が少ないので、LLを購入したい人は、New ニンテンドー3DS LLを買った方が良いという判断になって、売り切れているのかもしれませんね。