読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

御堂筋のイルミネーション撮影3 (RX100編)

日常 デジカメ

先日に引き続き、御堂筋のイルミネーションを購入したばかりのSONYDSC-RX100」で撮影してきました。

御堂筋イルミネーション

御堂筋イルミネーション

前回に比べて、今回はもう少しシャッター速度を落として、少し露出オーバー目に撮影してみました。
前回よりも、車のヘッドライトの帯がきれいに出てるのではないでしょうか。

もう少しシャッタースピードを落としたかったのですが、絞りが f11 までしか絞れないので、これ以上の長時間露光は無理でした。

ちなみに、今回も前回同様に、自転車のサドルに置いてからの撮影です。

サドルに置いて、セルフタイマーをかけて、手を完全に放した状態での撮影だったので、あまりブレていないように見えます。
また、ISOも低めなので、ノイズも少ないように見えますが、いかがでしょうか?

ただ、撮影した後、「ノイズリダクション実行中」と表示されて、次の撮影可能になるまでに、少し時間がかかっていたのが、少々気にはなります。

また、レンズが明るいのと、高感度でもあまりノイズが乗らないので、手持ちでもイルミネーションを撮影できます。
御堂筋イルミネーション
長時間露光しなくても、スナップ感覚でイルミネーションの撮影ができるのはすごいですね。

ついでに動画もテストしてみました。

風が少しきつかったので、風きり音が入ってしまっていますが、夜でも動画撮影できるのは、色々と役立ちそうな気がします。



帰りがけに、市役所前のイルミネーションも撮影してみました。
市役所前イルミネーション

市役所前イルミネーション

本番はまだもう少し先なので、人通りも少なめで撮影しやすかったですが、本番が始まれば、ここまで長時間露光ができなくなると思うので、撮影したい方は今がチャンスかもしれませんね。

イルミネーションを撮影しただけではありますが、RX100はなかなか良いカメラだと思います。
昼間の撮影がどうなるのか、楽しみですが。

SONY Cyber-shot RX100 2020万/光学x3.6/ブラック

SONY Cyber-shot RX100 2020万/光学x3.6/ブラック