読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

SIGMAのレンズ「150-600mm F5-6.3 DG OS HSM|Contemporary」の情報が更新されました

デジカメ 時事ネタ

SIGMAがかねてから開発を発表し、詳細が出てなかったレンズ「150-600mm F5-6.3 DG OS HSM|Contemporary」について、新しい情報が出てきました。
https://www.sigma-photo.co.jp/new/new_topic.php?id=800

発売日は未定ですが、価格が15万円(税別)で、重量が1930g(三脚座装着時)となっています。

このレンズは、SIGMA がすでに発売している「150-600mm F5-6.3 DG OS HSM|Sports」の軽量版廉価。

Sports の方は、重量と価格から、個人的には選択候補としてないと以前判断しました。

しかし、今回情報が更新された Contemporary の方は、価格的にも重量的にも、野鳥撮影のレンズとして、選択候補の1つとしてアリな感じがしています。



以前候補として上げていた、タムロンのレンズ「SP 150-600mm F5-6.3 Di VC USD」といい勝負になってきました。

150-600mm F5-6.3 という同じスペックの3本のレンズを比較してみると、

TAMRON SIGMA(Contemporary) SIGMA(Sports)
最短撮影距離 2.7m 2.8m 2.6m
サイズ(長さ) 257.8mm 260.1mm 290.2mm
重量 1951g 1930g 2860g
価格 14万円(税別) 15万円(税別) 25.9万円(税別)

という感じです。

撮れる写真を見てみないと、何とも言えませんが、重量が TAMRON とほぼ同じになったことで、個人的には野鳥撮影で使えそうな、気になるレンズです。

今後の情報に期待してしまいますね。