読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

MacBook Pro 15 (Early2015) の修理完了の連絡が

仕事道具 日常

先日、アップルストア心斎橋のジーニアスバーに修理で預けていた MacBook Pro 15(Early2015)。

MacBook Pro 15 (Early2015) の修理へ - おきらく・ごくらく日記

本日の晩に、アップルストアから午後8時頃に自宅に電話がありました。
ちょうどその時間は、妻と一緒にワンコの散歩に出ており、留守電にメッセージを入れてくれておりました。

留守電は、妻の携帯に録音が転送される設定になっていたのですが、出先だったこともあり、詳しい内容については聞き取れなかったとのこと。

修理のためにジーニアスバーへ持って行った時の説明で、有償修理の場合や、何か問題があった場合は電話で連絡が来ると言われておりました。
3/1に持って行って、3/4に電話がかかったということは、何かあったのかもと少々不安になってしまいます。



散歩から帰宅後、留守電を聞いてみたところ、修理が完了したという連絡でした。

って、アップルの修理、早すぎ!
かなり混んでいて、2〜3週間ぐらいかかるかもと言われていたのに、わずか3日ほどで修理が完了するとは、予想もしておりませんでした。

まぁ、遅くなるよりも早く終わってくれる方がこちらとしては助かるのですが・・・

しかし、一点疑問も。
先日持って行った時には、確か修理が完了したら自宅へ返送してくれると聞いていたはず。
ところが、電話では、取りにきてというのは、どういうことなんでしょうか?

とりあえず、明日にでも確認した方が良いかもしれません。