読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

3DS「ファイナルファンタジーエクスプローラーズ」で娘のレベルを超えました

ゲーム 日常 家族

このところ、毎晩のように夜更かししてプレイしているゲームが3DSファイナルファンタジーエクスプローラーズ」。

娘と一緒にマルチプレイするためには、レベルを急いで上げないといけないなぁと購入直後に感じておりました。

3DS「ファイナルファンタジーエクスプローラーズ」自分用を購入しました - おきらく・ごくらく日記

そして、追いつく為に子供達が眠りについた後も夜更かししてレベル上げに励んでいたところ・・・
いつのまにか娘のレベルを超えておりました。(笑)
f:id:KEN-S:20150307011317j:plain

まぁ、私は元々ゲーム好きで、やり始めるとキリがないタイプなので、すぐに追いつくとは思っておりましたが、1週間もかからずに追いつくとは、我ながらやり過ぎたかなぁと。

ただし、レベルは追いついたのですが、実際の実力はというと、あまり伴っていない感じではあります。



普通のゲームなら、レベルアップすれば、それなりに強くなって、強敵モンスターも簡単に倒せるという感じなのですが、このゲームはレベルを上げただけではダメっぽい感じです。

実際にプレイしていても、ゲーム中に時折登場するボスクラスのモンスターで、召喚獣というのがいるのですが、この召喚獣を相手にすると、結構ポコポコとやられてしまっております。

このゲームはキャラクターがやられても、クエストの制限時間内であれば、何度でも復活できます。
ただし、復活する時に、クエストの制限時間が5分消費されるので、何度でもというのは、少々語弊がありますが・・・

さらには、敵を倒すと、時々「魂石」というアイテムを落とし、そのアイテムを使ってモンスターを生成すると、仲間モンスターとしてクエストに連れて行くことができます。

仲間モンスターも、プレイヤーキャラクターと同様に、戦闘を繰り返すことでレベルアップして、強くなっていきます。
仲間モンスターを強化すれば、プレイヤーがゲーム下手でも、仲間モンスターが敵を勝手に倒してくれたりします。

モンスターごとにコストが決まっていて、連れて行けるモンスターのトータルコスト内であれば、何匹でも連れて行く事ができます。
さらに、仲間モンスターは倒されても、しばらくするとペナルティなしで復活してくれます。

で、私がそれほど強くなっていないのに、レベルが簡単に娘を超えたのは、ゲットした仲間モンスターが強かったことが、理由の一つとしてあります。
私が仲間にした「黒騎士」というモンスターが非常に強くて、私がモンスターから逃げ回っているだけで、勝手に次々とモンスターを倒してくれます。
f:id:KEN-S:20150307011206j:plain
f:id:KEN-S:20150307011427j:plain

ボスクラスのモンスターでも、私が何もしなくても、勝手に倒してくれたりする、かなり有能な仲間モンスターに育っております。
ただ、そのボスモンスターである召喚獣との戦いで、相手の体力がかなり少なくなった状態で、特殊な技を使うと、「魔石」というアイテムに変化させることができます。
「魔石」はプレイヤーキャラクターがアイテムとして装備したり、装備を作る原料として利用できます。
召喚獣の「魔石」が欲しくてクエストに入ったものの、ダメージを与えて勝手に倒してしまい、目的の「魔石」が手に入らないということもしばしば。
そのため、「魔石」を得るために、何度も同じ召喚獣と戦いに行ったりしていたせいで、レベルはガンガンアップするものの、シナリオは進まず、時間が経過している割には、現時点でまだゲームをクリアーできておりません。

仲間モンスターが強すぎるというのも、良し悪しな感じではあります。

当然、そういうプレイをしていると、レベルは上がるものの、自分の操作テクニックはあまり上達しません。
さらに、キャラクターがより強くなるには、「アビリティ」と呼ばれる攻撃技を強化していく必要があるのですが、それがなかなか強化できなかったりします。

娘もそれほどプレイが上手いというわけではないので、ヘボ同士が通信プレイで敵に挑むとどうなるかとなると、クエスト失敗になることも出てきます。

マルチプレイでも、仲間モンスターを連れて行くことができるのですが、1人プレイ時とは異なり、連れて行けるモンスターの上限コストがプレイヤー人数に応じて減少してしまいます。

私が育てた「黒騎士」のコストは300で、プレイヤーが連れて行けるモンスターの上限コストも300。
娘とマルチプレイすると、プレイヤーキャラクターのコストは 100 としてカウントされるらしく、結局は育てた「黒騎士」を連れて行くことはできません。

娘とマルチプレイで遊ぶつもりで、レベルを上げていたのに、レベルは上がったものの、プレイはあまり上達していないし、キャラクターもそれほど強くなっていないので、マルチプレイの方がゲームの進行をしづらいという、本末転倒な状態になりつつあります。

このままでは、少々まずいので、もう少しキャラクターの強化と、自分の腕を磨かないと行けないかもと思い始めております。