読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

息子に腕時計をプレゼント

MONO 家族

今月から高校生になった息子。

高校までは電車で通学することになります。

電車で通学するということは、電車の発車時刻を気にする必要が出てきます。
そうなると、歩いている時にも時間が分かるために、腕時計が必要なんじゃないかなぁと。

最近では、携帯電話やスマートフォンがあれば、腕時計はなくても良いと思う人も多いと聞きます。
実際、今回 iPhone5sを購入したので、時間はそれを使えば、事足りるとも言えます。

しかし、私個人の考え方としては、腕時計は必要なものだと思っております。ken-s.hateblo.jp

携帯電話やスマートフォンが取り出せない状況でも、腕時計ならすぐに時間が確認できます。
基本的には、息子が通う予定の高校は、行き帰りは携帯電話やスマートフォンは利用可能ですが、学校内では利用禁止となっております。

学校内で、どこにでも時計があれば、時間管理も問題ないとは思いますが、必ずしもそうとは限りません。
そうなると、やはり腕時計は必要になってくるはず・・・

そこで、今月は息子の誕生月でもあるので、誕生日祝いとして腕時計をプレゼントしようと考えました。



そして本日、たまたま通りがかった文具屋で、カシオの腕時計のセールが行われていて、40%〜60%オフの商品がいくつかありました。

その中から、良さそうなものを選んでみることに。

カシオといえば、G-SHOCKシリーズ。
G-SHOCKシリーズは高校生にも人気があるそうです。

お店で売られていた機種としては、

[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK ジーショック GD-100-1BJF メンズ

[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK ジーショック GD-100-1BJF メンズ

[カシオ]CASIO 腕時計 Baby-G ベビージー Gemmy Dial Series BGA-101-7BJF レディース

[カシオ]CASIO 腕時計 Baby-G ベビージー Gemmy Dial Series BGA-101-7BJF レディース

の6種類がありました。

このうち、BABY-G はどちらかと言えば女子向けなので、息子に買うのは少々気が引けます。

この中から、当初は、G-SHOCKの「GD-100-1BFJ」がよいかなぁと思ってお店に入りました。

[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK ジーショック GD-100-1BJF メンズ

[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK ジーショック GD-100-1BJF メンズ

実物を見せてもらうと、結構時計ケースが大きめな感じ。
息子の腕は細いので、これでは少し大きすぎるかと思い始めました。

個人的には、G-SHOCKの「SKY COCKPIT」が良いかなぁと思っておりました。

しかし、価格的に結構値が張る感じです。

腕時計を購入するにあたって、色々と調べておりましたが、高校生の場合は、体育などで腕時計を外す機会もあるそうです。
外出中は常に身に付けているなら、高価な腕時計も良いのですが、外で付けたり外したりするとなると、万が一なくしてしまった場合、ショックというかダメージが大きいかと考え、今はこれは止めておく方が良いかという判断になりました。

いろいろと検討した結果、結局購入したのは「WVQ-M410-1AJF」という腕時計。

しかし、これは高校生に人気がある G-SHOCK ではなく、WAVE CEPTORというシリーズの腕時計。

ただ、この時計は、太陽電池で動作し、なおかつ電波時計

私も同じく太陽電池電波時計の腕時計を常用しており、便利であることを知っております。

電池交換の心配もありませんし、時間が大きく遅れるということも、これまでに経験がありません。
ある意味、時間を知るための道具としては、これ以上ふさわしいものはないとも言えます。

すなわち、太陽電池電波時計の腕時計を購入してしまえば、よほどの事がない限りは、新しい腕時計に買い替える必要がありません。

G-SHOCKではないという点が気には鳴りましたが、現時点で腕時計にそれほど興味のない息子にとっては、G-SHOCK も WAVE CEPTOR もあまり関係ないかなぁと。

もし、今回プレゼントする腕時計をきっかけに、腕時計に興味を持てば、その時は自身が欲しいと思う腕時計を見つけて、それを買う為に貯金するということになれば、それはそれで良いかなぁと。

購入して帰宅後、早速息子にプレゼントしてみたところ、予想外だったらしく、少し驚きの表情を見せました。
その後、素直に喜んで、お礼の言葉を言ってくれました。

こんな反応をするとは、ある意味私も驚きでした。

最近の息子は結構淡白なところがあり、何かを買って渡しても、お礼の言葉は聞けるものの、あまり喜ぶということはありませんでした。
しかし、腕時計をプレゼントした時には、久しぶりに素直な息子を見たような気がして、私自身も嬉しくなってしまいました。

とりあえず、大切に使ってくれることを願っています。