読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

WiiU「Splatoon(スプラトゥーン)」第2回フェス & 新ブキ2種類追加 & 更新データ(Ver.1.3.0) 配信

ゲーム 時事ネタ 家族

WiiU「Splatoon(スプラトゥーン)」にて、色々と新しい情報が公開されております。

Splatoon(スプラトゥーン)

Splatoon(スプラトゥーン)

第2回フェスの開催が発表されました。
開催予定は7/3(金)15:00 から 7/4(土)15:00 です。
お題は「赤いきつね vs 緑のたぬき」。
前回は土曜 18:00 から 日曜 18:00 だったのが、曜日と時間が変わっているので、要注意ですね。ken-s.hateblo.jp

さらには、それと同時に、新しいブキが2種類追加されました。
ローラー系ブキの「カーボンローラー」と、シューター系ブキの「デュアルスイーパーカスタム」の2つです。

それと、現在のゲームにおけるバランス調整が入るようで、更新データ(Ver.1.3.0) の配信も発表されました。
更新データの配信は 2015/7/1の予定です。

ブキやステージなどが更新されても、データの更新が入らないので、おそらく最初からゲームの中に組み込まれているとは思います。
その組み込まれているものを、最初からプレイできるようにしてしまうと、飽きがくるのも早いかもしれません。

しかし、徐々にそれらが使えるようにアンロックされていくことで、その都度注目を浴びて話題になるので、より多くのユーザーにアプローチでき、持っているユーザーもより長く遊べるということなんでしょうね。

1本のソフトで、長く遊べるというのは、ユーザーにとっては、ありがたいことですよね。

今回の情報公開に関しての個人的な意見は以下のような感じです。


更新データ(Ver.1.3.0)の配信

2015/7/1 に、ゲームの更新データが配信されるようです。
詳細については、下記のページに記載されております。
『Splatoon(スプラトゥーン)』更新データ(Ver.1.3.0)配信のお知らせ

今回の更新で個人的な感想をいくつか。

フェスの修正
・相手のチームが見つからず、マッチングに時間がかかる場合、同じチーム同士での対戦が行われるようにしました。
※同じチーム同士での対戦の場合も、フェスポイントを獲得することができます。
※フェスの最終結果には、相手チームとの対戦結果だけが反映されます。

前回、多数派チームでマッチングが成立せずに、時間が無駄になって、フェスポイントが得にくいという状況があったので、それの対応策ですね。
多数派チーム同士での対戦は仕方がないと思いますが、少数派チーム同士での対戦が出たりはしないですよね?
同チーム同士での対戦ばかりにならないか、少々心配ではあったりしますが・・・
どんなに頑張っても、チームの勝利に貢献できないプレイというのは、どうなんでしょうかね?
まぁ、フェスポイントは加算されるので、称号は上がりやすくなって、良いとは思いますが・・・

・投票したチームが負けた場合において、フェスで「カリスマ」と「えいえん」の称号を得ているときにもらえるスーパーサザエの数を増やしました。

フェス中にがんばって称号を上げても、負けると勝利チームの半分しかもらえないというのは、どうかなぁと思っていたので、この対応は嬉しいですね。

スペシャルウェポンの調整
・トルネード:使用時、着弾の場所によって塗れる面積に大きな差が発生してしまう点を修正しました。
・ダイオウイカ:使用中に相手の攻撃を受けた場合に、これまでより強く弾かれるようにしました。

個人的には、ダイオウイカの弱体化が一番痛いかなぁと。
今でも、ダイオウイカは「スプラッシュシールド」で侵入を防がれてしまったりするし、Xボタンでジャンプしないと、敵を攻撃できないことを考えると、現在のバランスで良かったと思うのですが・・・
さらに相手攻撃で強く弾かれるようになると、連射系の「プロモデラー」などのブキで正面から撃たれたら、進めなくなりそうな気がしますが・・・

ギアパワーの調整
・イカニンジャ:使用中のイカダッシュの速度をこれまでよりも遅くしました。
・ステルスジャンプ:使用中のスーパージャンプの溜め時間を長くしました。
・安全シューズ:相手インクを踏んだときのダメージと移動速度に関する効果を低下しました。

こちらも、「イカニンジャ」「ステルスジャンプ」の弱体化は痛いかなぁと。
こっそりと移動して、こっそりと塗るというのができなくなるのは、まともに戦えない人間にとっては、プレイしづらくなるなぁ。

今回のバージョンアップでのブキの調整は、私が今使っている装備の見直しが迫られそうです。
一応、ローラー以外のシューター系のブキも鍛えてはいますが、実力的にはまだまだなので、今から不安です。ken-s.hateblo.jp

新ブキ2種類追加の感想

ローラー系のブキ1つと、チャージャー系のブキ1つが追加されました。

今回追加されたブキの1つ目「カーボンローラー」は塗るスピードがかなり早いローラーです。
f:id:KEN-S:20150628110331j:plain
サブウェポンは「クイックボム」で、スペシャルは「スーパーショット」です。

塗るスピードが早いので、早々に前線へ到達することができますが、塗る時の攻撃力は下がっております。
他のローラーなら、塗り進んでいれば、敵が正面に立っていてもそのまま踏み潰せるのですが、このローラーの場合は、そのまま踏みつぶせないことが何度かありました。

攻撃ボタンを押した際にインクを前方へ飛ばせるモーションが早いので、このローラーの使い方としては、敵を踏みつぶすというよりも、インクを飛ばして連打攻撃する方が戦いやすいのかなぁと思いました。

2つ目の「デュアルスイーパーカスタム」は「デュアルスイーパー」のサブウェポン&スペシャルが変わったブキ。
f:id:KEN-S:20150628110344j:plain
サブウェポンは「ジャンプビーコン」で、スペシャルは「メガホンレーザー」です。

「デュアルスイーパー」は、シューター系の中で飛距離が長めのブキで、連射もそこそこという感じのブキでした。

個人的には、元の「デュアルスイーパー」をほとんど使っていないので、どういう立ち回りが最適なのか分かりませんが・・・
現時点では、使うことはないのかなぁと。

第2回フェス開催決定

第2回フェスは7/3(金)15:00 から 7/4(土)15:00 です。
そして、お題は「赤いきつね vs 緑のたぬき」。
f:id:KEN-S:20150628094954j:plain

赤いきつね」と「緑のたぬき」って・・・これですよね?

マルちゃん 赤いきつねうどん(東) 96g×12個

マルちゃん 赤いきつねうどん(東) 96g×12個

マルちゃん 緑のたぬき天そば(東)101g×12個

マルちゃん 緑のたぬき天そば(東)101g×12個

マルちゃん(東洋水産株式会社)とのコラボイベントなのでしょうか?

我が家としては、日清のどん兵衛派なのですが・・・

日清 どん兵衛 きつねうどん東 96g×12個

日清 どん兵衛 きつねうどん東 96g×12個

日清 どん兵衛天ぷらそば(西) 100g×12個

日清 どん兵衛天ぷらそば(西) 100g×12個

多分、ゲーム内の町中にあるオブジェの「きつね」と「たぬき」にちなんで、こういうテーマにしたのかなぁと思っているのですが、本当のところはよくわかりません。
f:id:KEN-S:20150628101944j:plain
※ちなみに、このスクリーンショットは前回のフェスの時に撮ったものですが・・・

開催時間も前回とは変わっていますね。
前回は「土曜 18:00 から日曜 18:00」の24時間でしたが、今回は「金曜 15:00 から 土曜 15:00」の24時間です。
平日の夕方から開催って・・・プレイできる人がかなり限定されるような気もするのですが、どうなんでしょうね?

さて、我が家での選択状況についてですが、我が家では「赤いきつね」も「緑のたぬき」も食卓に上がることはほとんどありません。
それでも、どん兵衛の「きつねうどん」が好きな娘と息子は、迷わずに「赤いきつね」派となりました。

さて、私はというと・・・どん兵衛の「かき揚げうどん」が好きなんですが?

その場合は、どちらを選べばいいんでしょうか?

「かき揚げ」を優先すれば、「緑のたぬき」ですが、「うどん」を優先すれば、「赤いきつね」になります。

少し迷った末に、私も「赤いきつね」を選択しました。

カップ麺の場合「うどん」の方が好きだということと、家族全員で同一チームに入る方が、家族円満のためにも良いかなぁという判断です。

カップ麺での余談

ちなみに、今回のテーマに関連して、カップ麺ついて調べてみたところ、関東と関西で味が変わっていることが多いようで、アマゾンで見た限りでは、ゲーム画面に使われている画像は、どうやら関東版の商品のようですね。

こちらが関東版です。

マルちゃん 赤いきつねうどん(東) 96g×12個

マルちゃん 赤いきつねうどん(東) 96g×12個

マルちゃん 緑のたぬき天そば(東)101g×12個

マルちゃん 緑のたぬき天そば(東)101g×12個

こちらが関西版です。

あと、うどんやそばで「きつね」と「たぬき」についても関西と関東では違いますよね。

関西では「きつね」といえばうどん、「たぬき」といえばそば。
ところが、関東では、「きつね」にもうどんとそばがあって、「たぬき」にもうどんとそばがあるみたいですね。

関西の「きつね」は、おあげののったうどんで、「たぬき」はそのそば版。

関東の「きつね」は、おあげののったうどんもしくはそば。
「たぬき」は揚げ玉のったうどんもしくはそばのことです。

だから、マルちゃん(東洋水産株式会社)の商品ラインナップには、あまり見た事がありませんが、おあげののったうどんのラインナップとして、「紺のきつねそば」というものがあるようです。

個人的には先にも述べた通り、「かき揚げうどん」が好きなので、どん兵衛の方を買ってしまいます。