読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

WiiU「Splatoon(スプラトゥーン)」新ルール「ガチヤグラ」が追加

ゲーム 日常

WiiU「Splatoon(スプラトゥーン)」にて、本日(7/2)より、新しいガチマッチのルールが追加されました。

Splatoon(スプラトゥーン)

Splatoon(スプラトゥーン)

新しいルールの名前は「ガチヤグラ」です。
f:id:KEN-S:20150702224155j:plain

キャラクターが乗ると自動的に移動を開始するヤグラを相手チームのゴールまで移動させれば勝利するというルール。

ただ、プレイモードの選択には「ガチマッチ」と「ナワバリバトル」の表示しかなく、「ガチヤグラ」というモードはありません。

今日は「ガチマッチ」を選ぶと、自動的にルールがこの新しい「ガチヤグラ」になっておりました。
今後は、これまでの「ガチマッチ」と今回追加された「ガチヤグラ」が時間帯によって入れ替わるような流れになるのでしょうか?

実際に何度かプレイしてみました。
今日プレイしたのは「シオノメ油田」と「デカライン高架下」の2つでした。

「デカライン高架下」の方は、それなりにコースが長いので、コースを移動している最中にガチヤグラの激しい奪い合いが行われ、ガチヤグラが行ったり来たりを繰り返して、それなりに面白かったです。

ただ、「シオノメ油田」の方は、ヤグラの移動距離が短いこともあって、結構早めに勝負がつくことが多かったです。

プレイしていて面白かったのは、やはり「デカライン高架下」の方でした。
ただ、ポイント目的でプレイするなら、勝っても負けても早めに勝負がつく「シオノメ油田」の方が良いのかもしれませんが・・・
1ゲームのプレイ時間が短いので、勝っても負けても物足りなさがありました。

ゲームルールのバリエーションとしては、ありなのかもしれません。



あと、「ガチヤグラ」をプレイして思ったのは、ローラー系のブキだと、このルールでは活躍が難しいのかなぁと。
移動するヤグラの取り合いになるので、ヤグラの上に陣取る敵を狙う攻撃が多くなるのですが、ローラーのような接近ブキだと、ヤグラの上に乗らないとなかなか攻撃できません。

ヤグラに近づく前に、シューターやチャージャーなどのブキで攻撃されてしまうことが多々ありました。

まぁ、私がへたくそなだけで、上手に立ち回れる人にしてみれば、問題ないのかもしれませんが・・・

あと、昨日データ更新があって、ゲームのバージョンが 1.3.0 となりました。ken-s.hateblo.jp

本日は更新データで気になっていたダイオウイカを試してみましたが、確かに少し弾かれやすいような気がしました。
というか、個人的な感覚の違いなのかもしれませんが、これまではダイオウイカになると、重量級のイカが相手を蹴散らして行くようなイメージがありましたが、今日プレイした感じでは、何となくプレイ感が軽くなったような・・・

これまでが戦車だとしたら、今日からは装甲車ぐらいの感じになった・・・という例えが、果たして他の人に伝わるかどうか。

これまでの「ドドドドド」という感じが、少しフワフワした印象になってしまいました。
まぁ、あくまで個人的な感想なので、もしかしたらそれほど変わっていないのかもしれませんが、ちょっとスペシャルな攻撃としては、イマイチ爽快感が少なくなったように思いました。

他の更新については、今日はプレイしていないので、よくわかりませんでした。

そして、明日はいよいよ第2回目のフェス。
フェス用のトラックが、ゲームのスタートの町「ブイヤベース」にもフェス用のトラックが登場しておりました。
配られたフェスTはすでに鍛え終わっており、準備は万端です。
はたして今回は「赤いきつね」と「緑のたぬき」では、どちらの陣営の方が多くなるのでしょうか?
今から楽しみです。

それにしてもこのブログで、WiiU「Splatoon(スプラトゥーン)」の記事が多くなってきました。
もしかしたら、カテゴリーに「Splatoon(スプラトゥーン)」を作った方が良いかもと思い始めました。
今後もバージョンアップが入る度に、記事を書くとなると、検討しないとダメかもしれませんね。