読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「ゲーム大好き」というお題は、とりとめがなさそうで・・・

日常 ゲーム

はてなブログ今週のお題「ゲーム大好き」。

まぁ、このブログのサブタイトルにもある通り、私はゲームが大好きです。

ブログのカテゴリーにも、「ゲーム」を作っているぐらいです。ken-s.hateblo.jp

そんな私が、今更ながらにお題に絡んだ記事を書くと、大変なことになりそうなので、軽めに書いてみようかなぁと。

現在はまっているゲーム

まずは、現在まっているのは、先日来よりずっと記事にしているWiiU「Splatoon(スプラトゥーン)」です。

Splatoon(スプラトゥーン)

Splatoon(スプラトゥーン)

何というか、コンピュータ相手のゲームよりも、人同士の対戦がやはり面白いということを再認識させてくれました。

人同士の対戦が面白いと言っても、ゲームの根本的なルールだったり、ステージ設計がダメだったら、楽しめないわけですが、このゲームはそういったルール作りや、ステージ設計、ブキのバランスなどが良く出来ているので、プレイしていて面白いです。

今後はまるであろうゲーム

今後の発売が予定されているゲームで、個人的に一番きになっているのは、3DSモンスターハンタークロス」です。www.capcom.co.jp
11月28日発売予定で、価格が5800円ということが決まったようです。

従来の「モンスターハンター」シリーズから、新しい要素を加えたゲームになるそうで、従来のモンスターハンターシリーズが好きだったので、非常に気になっております。

モンスターハンター4

モンスターハンター4

タイミング的に買い逃してしまった3DS「モンスターハンター4G」の評判が微妙だったので、未だに購入していないのですが、シリーズはほぼ全て購入しております。

モンスターハンター4G

モンスターハンター4G

ついでに言えば、ここ最近はソフトが出ると同時に、自宅のゲーム機本体が増加していきます。
f:id:KEN-S:20150721221303j:plain
ええ、ソフトの本体同梱版を購入しているほどのシリーズだったりします。

モンスターハンター3 (トライ)G HD Ver. Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFD)

モンスターハンター3 (トライ)G HD Ver. Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFD)

モンスターハンター3(トライ)G スペシャルパック

モンスターハンター3(トライ)G スペシャルパック

今回の「モンスターハンタークロス」も、NEW 3DS LL 本体同梱版が発売されるそうなので、秘かに狙っていたりします。

好きなゲームのシリーズ

モンスターハンター」シリーズ以外で、好きなゲームのシリーズは結構あります。
以下に上げるのは、最新のシリーズ作品が出れば、必ず購入しているタイトルです。

ゼルダの伝説」シリーズ

毎回絶妙な謎解き要素を提供してくれるゲームです。
謎が解けた時は「ここが解けるのは、自分ぐらいしかいないだろう」と錯覚させてくれるほど、解けるか解けないかのギリギリの難易度で出されて、それが解けた時は非常に楽しいので、ついついプレイしてしまいます。

ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D

ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D

ただ、3Dで表現されるようになってからは、謎解きというよりも、周囲をよく観察することが求められるようになったので、謎の質が変わったような気がします。

ゼルダの伝説 スカイウォードソード ゼルダ25周年パック

ゼルダの伝説 スカイウォードソード ゼルダ25周年パック

そこから派生した「ゼルダ無双」についても、謎解きの要素はほとんどありませんが、敵によって攻略方法が違うという点では、ゼルダっぽい無双となっており、まぁまぁ楽しめました。

大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズ

このゲームも、初代のニンテンドー64版から全て購入しているタイトルです。

ニンテンドウオールスター! 大乱闘 スマッシュブラザーズ

ニンテンドウオールスター! 大乱闘 スマッシュブラザーズ

最新版も、本当はWiiU版のみ購入するつもりでしたが、3DS版も購入してしまったほどです。

大乱闘 スマッシュ ブラザーズ for ニンテンドー 3DS

大乱闘 スマッシュ ブラザーズ for ニンテンドー 3DS

任天堂キャラクター全員集合のお祭り的な要素が好きで、ついつい購入してしまいます。
こちらも、シングルプレイよりも、人数が集まった時に全員でプレイするパーティゲームや、対人プレイが楽しいゲームです。

ドラゴンクエスト」シリーズ

ファミコンの最初のタイトル「ドラゴンクエスト」から、全ナンバリングタイトルをプレイしております。

最新のオンラインゲームとなった「ドラゴンクエストX」についても、βテストの時から一番最初のバージョン「目覚めし五つの種族」の時まではプレイしておりました。

さすがに、月額課金でプレイし続けるのはきついので、今はプレイしておりませんが・・・

息子は 高校合格と同時に3DS版を購入。

ken-s.hateblo.jp

さらに WiiU版まで購入しておりましたが、最近はいろいろとあってプレイしていないようです。ken-s.hateblo.jp

どうぶつの森」シリーズ

このゲームも、初代のニンテンドー64版から、全て購入しているタイトルです。

どうぶつの森

どうぶつの森

このゲームは、携帯ゲーム機向けになって、大きく遊び方が変化したゲームではないかなぁと思っております。

おいでよ どうぶつの森

おいでよ どうぶつの森

それまでは、家族でプレイするとしても、同時にプレイできなかったので、同じ村を家族で時間差でプレイするしかありませんでした。

ところが、携帯ゲーム機向けになってからは、各人が1本ずつソフトを持ち寄れば、同時に同じ村でプレイできるようになったので、より楽しさが広がった感じです。

とびだせ どうぶつの森

とびだせ どうぶつの森

同時に虫取りしたり、魚釣りをしたりと、同じ時間に同じ場所で一緒にプレイできるのは、良いですね。

DS版の後に、Wii版も出て、こちらも購入してプレイしましたが、インターネットを介して知り合いとプレイでき、Wiiスピークという会話が出来るのも良いのですが、据え置き型ゲーム機では、楽しさがイマイチと感じてしまいました。

街へいこうよ どうぶつの森 (「Wii スピーク」同梱)

街へいこうよ どうぶつの森 (「Wii スピーク」同梱)

残念ながら、最新版3DSどうぶつの森 ハッピーホームデザイナー」は、これまでと毛色が異なるので、現時点で購入する予定はありません。

とりあえず、現時点で新作が出れば必ず購入しているゲームのシリーズを上げてみました。

過去にシリーズを毎回買っていて、最近は買わなくなった次点のゲームとしては、

エースコンバット」シリーズ

気軽に戦闘機を飛ばして敵を倒せるので、好きです。

エースコンバット アサルト・ホライゾン

エースコンバット アサルト・ホライゾン

ただ、シリーズごとの差異があまり感じられなかったので、最新作を買う理由もあまりないかなぁと買わなくなってしまいました。
それでもたまにプレイしたくなるシリーズです。

アーマードコア」シリーズ

気軽にロボットをカスタマイズして、操作できるゲームでした。
しかし、PS3アーマードコアコアV」で操作感が変わってしまい、イマイチ好きではなくなりました。

その前の作品までは、結構楽しめました。
アーマード・コア フォー アンサー PLAYSTATION 3 the Best

アーマード・コア フォー アンサー PLAYSTATION 3 the Best

まぁ、次点のタイトルはほとんどがPS系なので、最新ハードのPS4本体を持っていないことが、最大の原因かもしれません。

もしかしたら、他にも忘れているタイトルがあるかもしれませんが・・・

とりとめもなくなりそうなので、この辺で。

まぁ、書いていて改めて思ったのが、自分がいかにゲームが大好きかということを再認識してしまいました。