読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

WiiU「Splatoon(スプラトゥーン)」 新ブキ「ロングブラスター」&「パブロ・ヒュー」追加

ゲーム 時事ネタ

WiiU「Splatoon(スプラトゥーン)」にて、本日(8/1)新ブキが2種類追加されました。

Splatoon(スプラトゥーン)

Splatoon(スプラトゥーン)

シューター系ブキの「ロングブラスター」と、ローラー系ブキの「パブロ・ヒュー」の2つです。

プレイしたのはナワバリバトルで、ステージが、「タチウオパーキング」と「ネギトロ炭坑」。
ところが、何故か引きが偏っていて、「ロングブラスター」は「タチウオパーキング」ばかり、「パブロ・ヒュー」では「ネギトロ炭坑」でしかプレイできませんでした。

ので、ブキの感想については、かなり偏ったものしか試せませんでした。

その上での、本日追加されたブキについての感想を。


新ブキ2種類追加の感想

今回追加されたブキの1つ目「ロングブラスター」はシューター系のブキで、「ホットブラスター」を初めとしたブラスター系に所属するブキ。
「ホットブラスター」から射程距離を伸ばし、連射力を低下させた感じのブキです。
f:id:KEN-S:20150801143919j:plain
サブウェポンは「スプラッシュシールド」で、スペシャルが「トルネード」。

スプラッシュシールドで敵の攻撃を防御しつつ、メインショットで敵を倒すという使い方。
ところが・・・「タチウオパーキング」での激戦区は中央の一番低い部分。
すると「スプラッシュシールド」を展開して、敵を倒そうと思っても、上からボムを投げられたり、攻撃されてしまい、スプラッシュシールドの真価が発揮できず。
連射速度の遅さで、スペシャルもなかなか溜まらないという感じでした。

ブキによって、ステージとの相性が大きいので、他のステージで使えば、印象は変わるとは思いますが、個人的にはあまり使いたくないかなぁと。
ナワバリバトルよりも、ガチマッチなら、強力なブキかもしれませんね。

2つ目のブキは「パブロ・ヒュー」で、ローラー系ブキ「パブロ」のサブ&スペシャルが変更されたブキ。
f:id:KEN-S:20150801144051j:plain
サブウェポンは「トラップ」で、スペシャルが「バリア」。

足の早さを生かして、敵陣まで切り込み、トラップをこっそりしかけたり、危なくなったらバリアという戦い方になるかと思います。

ところが、ステージが「ネギトロ炭坑」。
パブロでは、相手陣地に入る為の壁にインクを飛ばすことが難しく、敵陣まで到達することができない内に、高台から攻撃されて終わることがしばしば。

味方が壁を塗ってくれれば昇れるのですが、自分で壁を塗るのは、かなり難しい感じ。
上手な人なら大丈夫なのかもしれませんが、私のようなニワカのパブロ使いでは、うまく操作できませんでした。
せめてボムなどがあれば、垂直の壁面も塗れるので、大丈夫だとは思うのですが・・・

個人的には、ノーマルの「パブロ」の方はサブウェポンが「スプリンクラー」なので、使いやすいように思いました。