読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

ニトリがかなり良くなってました

日常 家族 MONO

先週末に、娘が夏休みの自由研究で必要だからと、温度計を買いに近所のニトリに行ってきました。

先月末に改装して、かなり広くなったと聞いていたのですが、私はなかなか機会がなくて、行けておりませんでした。

そして、久しぶりにニトリへ行くと、売り場としては以前の倍ぐらいの広さになり、商品も色々と増えておりました。

妻と娘はすでに数日前にここを訪れており、その際に見かけた仕事用の椅子を、どうしても私に座らせてみたいと言われておりました。

ニトリのフロアへ到着すると、確かにかなり広くなっておりました。
ディスプレイの仕方も、どことなく以前よりも良い感じです。

娘は早々に椅子のコーナーへ行き、私を手招きします。

娘曰く、社長椅子というその椅子は、確かにまぁ社長さんが座っていそうな椅子と呼べなくもないかなぁと。

押し込まれるようにして、椅子に座らされた私。

確かに、座り心地は悪くない感じです。
でも、仕事用となると、この椅子では私の仕事には向かないかなぁと。

どちらかというと、汗かきの私には、仕事で長時間座る椅子の場合、こういう素材だと暑くて蒸れてしまいそう。
さらには、座り心地が良すぎると、仕事にならないかもしれない。

現在自宅の仕事場においている椅子は、購入してから10年以上が経過しているアーロンチェアーです。

※すでに廃盤のため、上記はその後継機の商品です。

購入当時は、20万円ほどしたものですが、長年使っていると、これ以外の椅子は考えられないぐらいだったりします。

しかし、去年にはアームレスト部分が壊れてしまったこともあり、もしかしたらあちらこちらにガタが来てしまっている可能性もあります。ken-s.hateblo.jp

今、新たに椅子を購入するとなると、果たしてアーロンチェアーを購入するのが良いのか、それとも・・・と考えてしまいます。

娘が気になっている社長椅子はというと、1万5000円程度なので、かなりお安い。

その横には、さらに安い1万円未満の椅子もあります。

こちらの椅子は、背面がメッシュ状態になっているので、蒸れにくそう。

今の椅子が壊れたら、買い替えるとしたらこの椅子でも良いのかなぁと思ってしまったり・・・

以前のニトリの商品と言えば、ニトリには申し訳ないのですが、かなりダサい感じの商品ばかりのイメージを持っておりました。
安いけど、購入したくない感じの商品ばかり販売しているような感じ。

北欧生まれの IKEA に比べると、デザイン的にどこかイマイチ感があって、自分の中では長く使う家具などをニトリで購入するということは考えられませんでした。

しかし、ここの家具を見ていると、以前に比べてかなりデザイン的には良くなっていて、値段もかなり安い。
これなら購入時の候補として選択肢に入れても良いかなぁと思えるようになっておりました。

私が少し見ていない間に、ニトリもかなり変わったのですねぇ。

あとは、耐久度的にどうかという事になって来るのですが、こればかりは実際に購入して、使い続けてみないと分かりません。
現在のアーロンチェアーのように、10年以上使えるなら、わざわざ高い椅子を購入しなくても良くなるのですが、果たしてどうなのでしょうか。

そんなことを考えつつ、その日は娘が必要な温度計のみを購入して、お店を後にしました。
購入したのは、こんな感じの商品のニトリ版製品です。

TANITA デジタル温度計 【料理用温度計】 ホワイト TT-508-WH

TANITA デジタル温度計 【料理用温度計】 ホワイト TT-508-WH

その後、自宅に帰ってから、ネットで調べたら、座面もメッシュになった商品がありました。

こちらは少々お値段が上がり、3万円ほどになりますが・・・こちらの方が座っていても蒸れにくそうで、良さそうな感じですね。

以前と比べて、扱っている商品がかなり良くなっていて、「お値段以上ニトリ」というキャッチフレーズに違わないお店になったんだなぁと思ってしまいました。