読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

自転車の後輪から異音が・・・

MONO 日常

先週末に自転車屋さんへ行き、泥よけのネジを取付けてもらい、そのついでにペダルの交換もしてもらいました。ken-s.hateblo.jp

その時には思い出せなかったのですが、今日自転車に乗っていて、後輪のブレーキをかけた時に、ひどい音がしている事に気づきました。
キーというか、何かの金属音に近い音。

最初は、大阪城や淀川へ探鳥に行った際に、雨でぬかるんだ道路などを走った後に、リムについた泥のせいか、たまに変な音がするので、またそれかと思っておりました。

しかしその場合は、ブレーキに関係なくシャリシャリというか、じゃりじゃりという泥というか砂というか、そういったものが何かにこすれているような音がします。

今なっている音は、通常に走行している際には聞こえなくて、ブレーキをかけた時にだけ聞こえます。
しかも、晴れているアスファルトの上なので、泥や砂ではないなぁということで、自転車の後輪ブレーキパッドを調べると、右側のバッドが全くない状態で、ブレーキパッドを支える金具がすこし露出しているような感じ。

すなわち、嫌な音の正体は、ブレーキパッドがない状態で、後輪ブレーキをかたために、金具が自転車のリムに当たっている音だったようです。

そのせいで、後輪の右側のリムの部分に、見事な深い溝が出来てしまっておりました。
f:id:KEN-S:20150915222653j:plain
写真で撮影すると、分かりにくいかもしれませんが、肉眼で直接見ると分かるし、触ると明らかに溝ができている状態。

ちなみに、ブレーキパッドがまだ少し残っていた後輪の左側のリムはこういう状態です。
f:id:KEN-S:20150915222715j:plain
浅い傷が入っておりますが、溝にまではなっておりません。

異音を結構前から聞いていたような気がするので、もっと早くちゃんと調べておけば、ここまでひどい溝はできなかったかと思うと少々後悔。
みなさん、ブレーキから異音がするようなら、パッドを確認した方が良いですよ。

このまま後輪ブレーキをかけ続けていたら、さらに大変なことになるということで、先週末に引き続き、本日また自転車屋さんへ。



さっそくブレーキパッドを交換してもらうことにしました。

お店においてあるブレーキパッドは、2種類ほどあり、1つは工賃込みで2000円の商品。
もう一つはシマノ製で工賃込みで2400円。
シマノ製になると、400円ほど価格が上がるのだそうです。

どちらにしても、ブレーキパッドって、結構かかるなぁと思ってしまいました。

キッチリ止まるなら、少しでも良いものを購入した方が良いとは思うのですが、ブレーキパッドは消耗品。
毎回400円ずつ上乗せしていくと、何だかもったいないなぁとケチって、2000円の方を取付けてもらうことに。

待つ事5分ほどで、ブレーキパッドの交換が完了しました。

とりあえず、無事にブレーキはかかるようになって、異音もしなくなったので、めでたしめでたし・・・なのですが、ブレーキパッドの実際の値段ていくらぐらいなのかと先ほどアマゾンで調べてみたら・・・

ALLIGATOR(アリゲーター) Vブレーキ用ブレーキシュー ナット付 VB-620 ブラック

ALLIGATOR(アリゲーター) Vブレーキ用ブレーキシュー ナット付 VB-620 ブラック

SHIMANO(シマノ) M70T4ブレーキシューセット [Y8BM9803A] BR-M530他適応

SHIMANO(シマノ) M70T4ブレーキシューセット [Y8BM9803A] BR-M530他適応

確かにシマノ製の方が400円ぐらい高いです。

しかし、パーツ代だけなら1000円もしないんですね。
作業工賃が結構かかっている感じ。

まぁ、プロにお願いしているので、仕方がないことかもしれませんが、今後は自分で交換した方が良いかもしれませんね。
ブレーキパッドの交換ぐらいなら、時間があればできそうな気もします。

あと、ブレーキパッドの交換が終わった後、お店の人にチェーンがかなり伸びていると言われました。
そろそろ交換した方が良いと言われたのですが、伸びたチェーンで長い間乗っていたので、もしかしたらギアも交換しないとダメかもとも言われました。

まぁ、購入してから7年経過していて、その間一度も交換していないので、そろそろ色んなところにへたりが出て来るとは思いますが・・・

で、ギアまで交換したらいくらかと聞くと、15000円ぐらいかかるとのこと。

「15000円って、安いママチャリなら購入できる値段ですやん!」って、心の中で叫んでしまいました。

とりあえず、考えておきますと言ってお店を後にしました。

たしかに、購入した時はそれなりの値段の自転車なので、部品代などがかかるとは思いますが、さすがにママチャリ1台分の費用を使って、ギアとチェーンを交換するというのは、かなり勇気が・・・

パーツを個別で購入することを考えると、自転車の完成品って案外安かったりするんですね。

とはいうものの、提示された金額は実際には、かなり工賃が含まれているようです。

しかし、さすがにギアごと交換となると、自分でやったこともないし、やれる自信がないので、交換するとなれば自転車屋さんにお願いした方が安全だと思うのですが・・・

現時点で乗っていて問題があるとは思っていないので、とりあえず何か発生してからでも良いのかなぁということで、しばらくは様子見ですかね。

今の自転車を買った当時は、家から新大阪の仕事場まで自転車で通っていたので、ロードタイプでないとしんどかなぁと思っておりましたが、今はそこまで距離を走る事はないし、大阪城へ探鳥に行く際にも、前カゴがあった方が便利かなぁと思い始めているので、これを機にいっそママチャリに買い替えてしまうというのも、もしかしたら手なのかもとも思ってみたり・・・

でも、今の自転車を気に入って購入したというのもあるので、愛着もかなりあります。

まぁ、実際にチェーンが切れたり、ギアが壊れるなどした時に、どうするか考えてみてもよいのかもしれませんが・・・