読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

キリン「メッツ プラス レモンスカッシュ」を飲んでみた

ダイエット 食べ物 日常

いつもはお昼にコーヒーを買っておりますが、今日は久しぶりにコーヒー以外の飲料を買ってみたくなって、ペットボトル飲料の棚で何かないかと探しておりました。
たまには甘いものでも飲もうかと思ったものの、カロリーは摂りたくないというのが正直なところ。

何かカロリーを抑えめで良いものがないかなぁと探していたところ、目に入ったのが

「食事から摂取した脂肪の吸収を抑え排出を増加させる」

というキャッチコピー。

お昼ご飯を制限することでダイエットしている私としては、この一文はかなり気になります。ken-s.hateblo.jp

もうすぐまた健康診断を受けるつもりの身としては、体重が急激に増えたりしていないか心配だったりもしますし・・・

果たしてカロリー数はとラベルを見ると、「カロリー0」の表示が。
念のために栄養成分表示を確認しても、エネルギーの欄には「0kcal」の表示が。

これならば、余分なカロリーも摂取せずに、しかも甘いものが飲めるということで、早速購入してみることに。
f:id:KEN-S:20151001001206j:plain

購入した後、ラベルを読むと、色々な注意書きが書かれておりました。
f:id:KEN-S:20151001001225j:plain

難消化性デキストリンという食物繊維が、食事から摂取する脂肪の吸収を抑えて、排出を増加してくれるのだとか。



さらには、「食事と一緒にお飲みくださいという」表記が・・・

しまった、既に食事は終わらした後だったので、もしかしたらあまり効果がないのかも・・・
(というか、カップラーメンの時点で、脂肪はさほどないとは思うのですが・・・)

まぁ、食後とはいえ、飲まないよりは、飲んだ方が効果があるのではないかなぁと。

さて、飲んでみた感想はというと・・・

開栓直後はかなり炭酸がきつめな感じでした。
個人的には、炭酸はきつい方が好きなので、いい感じです。

味はレモンスカッシュでした。
「甘さスッキリ」と書かれていたので、あまり甘くないかと思ったら、予想していたよりも甘い感じでした。
ただ、その甘みが人工甘味料に由来するもののためか、飲んだ後味が少しクセのある感じ。

個人的には、この人工甘味料の味があまり好きではないので、たまに飲む分には良いのかもしれませんが、毎日飲むのは遠慮したいというのが正直な感想でした。

それでも、脂肪の吸収を抑えてくれるのなら、まぁ飲んでも良いのかなぁと思ってみたりしますが、これを食事と一緒に飲みたいかと言われると、甘さ故に合う食べ物と合わない食べ物が絶対に出てきます。

白ご飯と一緒には・・・絶対に飲みたくはないですね。

キリン メッツ プラス レモンスカッシュ(機能性表示食品) PET 480ml×24本

キリン メッツ プラス レモンスカッシュ(機能性表示食品) PET 480ml×24本

食事と一緒に飲むなら、同じくキリンの「メッツ プラス」シリーズの「スパークリングウォーター」の方が良いのではないでしょうか。

こちらは甘みのないただの炭酸水なので、どんな食事にも合うのではないかなぁと。