読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「STRONG ZERO しょっぱい梅干し」を飲んでみた

日常 お酒

我が家では、ナイトキャップといいながら、チューハイ系の飲料を寝る前に飲むことがよくあります。

本日、ナイトキャップとして選んだのは、「STRONG ZERO しょっぱい梅干し」。
f:id:KEN-S:20151002012417j:plain

個人的に、梅系の味は結構好きなので、食べ物の味に「梅」という文字が入っていると、結構気になったりします。

そういえば、先日ナイトキャップとして買って飲んだチューハイも、梅系でした。ken-s.hateblo.jp

しかも今回は、「しょっぱい梅干し」。
いつもは甘酸っぱい梅の風味の食べ物の方が多いのですが、今回は「梅干し」とあります。


個人的には、「梅」の中でも「梅干し」は特に好きなんです。
パッケージには、「梅干しのおいしさ、まるごと詰まっています」と書かれており、かなり期待できます。
f:id:KEN-S:20151002012519j:plain

ちなみに、カロリー数は、100ml当り53kcal で、この缶1本で 185.5kcal という計算です。
まぁ、ダイエットしている身ではありますが、これぐらいのカロリーなら許容範囲ということにしておきましょう。

ちなみに、コンビニ限定販売の商品だそうです。
f:id:KEN-S:20151002012452j:plain

さて、プルトップを起こして、缶を開けてみると、中からほんのりと梅の香りがします。
「梅干し」と書いてありますが、「梅干し」というよりは「小梅」の匂いに近いです。
ちょっと不安になってきましたが、とりあえず味わってみないことには分かりません。

そのまま口の中に流し込みます。

口に含むと、鼻から抜けるのは、確かに梅干しの香りのようでした。

しかし、全然しょっぱくありません。
何というんでしょう、甘みを抑えた梅という感じの味。

梅干しっぽくもないし、小梅ちゃんぽくもない。

ただ、確かに梅の味というか香りはします。
「しょっぱい梅干し」を期待していただけに、かなり肩すかしな感じです。

さらに気になるのはその甘みが、人工甘味料の甘さ。
ほかの「STRONG ZERO」シリーズと同様に、後味がイマイチ好きになれません。

とりあえず、かなり期待しつつ気になって飲んではみましたが、これは1回味わえばもう十分かなぁという感じでした。