読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

淀川野鳥探鳥 2015/10/12 5:50-10:55

大阪城以外の野鳥

先週に引き続き、本日も淀川へ探鳥に行きました。

日の出予定時刻は6:01となり、ついに日の出が6時台となりました。

淀川に到着するも、先週と同様に水鳥の姿はほとんど見かけず。
最初に見れたのはカルガモぐらい。
カルガモ

上空を飛ぶアオサギもいましたが、それ以外は見れません。
アオサギ

先週と変わらずモズは結構見られました。
モズ

高校裏の葦原近くに到着して、ようやくヒドリガモが見られました。
ヒドリガモ

草に隠れているアオクビアヒルの姿も。
アオクビアヒル

野鳥ではありませんが今日はかなり多く見られたヌートリアの姿。
ヌートリア

高校裏の葦原を探していると、今日もいてくれましたヨシゴイ
ヨシゴイ
ヨシゴイ
ヨシゴイ

ヨシゴイを撮っている途中に、すぐそばの木に何かが飛んできたのでカメラを向けて撮影してみると・・・モズ?
しかし、自宅に帰ってからPCで確認したところ体の模様が違うっぽいので、よく見るとたぶんこれはアリスイのようです。
アリスイ
アリスイ

そして、多分アオクビアヒル
アオクビアヒル

こちらは、モズです。
モズ

葦原の裏に回ると、ヒドリガモの群れがいました。
ヒドリガモ

そして、遠くに見えるこの野鳥は・・・シルエット的にはバンに見えるのですが、暗すぎて分かりません。
バン

露出を変えて撮影してみた写真がこちら・・・多分バンだと思います。
バン

遠くから鳴きながら飛んで来る野鳥の姿・・・近くに止まったところを撮影に成功。
カワセミを久しぶりに撮影できました。
カワセミ

そしてこちらも久しぶりに撮影できたハクセキレイ
ハクセキレイ

こちらもモズだと思って撮影したのですが、帰ってからアリスイと判明しました。
アリスイ
木の影になって見にくい状態でしたが、モズだと思っていたものがこちらもアリスイだったとは、少々驚きです。
モズっぽい野鳥は完全に姿が見えている時以外は、一応写真を撮影しておいた方が良さそうですね。
といいつつ、モズも撮れる時には撮っているので、こういう思わぬ写真が撮れていたりするのですが・・・

一通り回り終えた後、赤川鉄橋ワンドへと移動します。

移動途中の用水路を挟んだ林の中で、キビタキのオスを発見しました。
キビタキ・オス

赤川鉄橋ワンドの入り口では、ノビタキがいました
ノビタキ

そして、先週から気になっていた薮の中でチッチッとなく野鳥。
結構近くでごそごそと動いているようだったので、息を殺して待っていると、撮影できる所に出てきてくれました。
コヨシキリ
ウグイス? ムシクイ・・・ちょっと違います。
どうやら、先週撮影できなかったコヨシキリでした。
後からお会いしたそれもずさんに確認してもらったので、多分大丈夫です。
コヨシキリ
コヨシキリ
コヨシキリ
先週撮影できなかったコヨシキリに、こんな近くで出会えるとは、かなりのラッキーですね。

その他にはハクセキレイも撮れました。
ハクセキレイ

そして、モズが2羽・・・と思ったら、右側はどうも少し違うっぽい。
モズ・アリスイ
よく見ると、右側はアリスイ、左側はモズでした。
アリスイ
この時は、撮影していた時に、アリスイだと分かったのですが、先に撮影していた2枚については、モズだと思って撮影しておりました。
この後、左側のモズがアリスイにちょっかいをだして、アリスイはどこかへ飛んでしまいました。
そして、アリスイを追い払ってドヤ顔のモズ。
モズ

赤川鉄橋ワンド内で、黒い野鳥。
手前の葦が邪魔ですが、これは多分オオバンだと思います。
オオバン
葦の中から出てくれず、このままさらに奥へと行ってしまったので、何とか分かる姿を撮れたのはこの1枚だけでした。

そして、木の上にアオサギ
アオサギ

木の向こうへ行きたかったので、飛ぶかなぁと思いつつアオサギの下へ行っても、飛ぶ気配はなく、思わずアオサギの下から撮影してみました。
空がバックなので、少し露出的にアンダー気味ではありますが・・・
アオサギ
アオサギ

通り過ぎた後、対岸からアオサギを見るとそばにモズがいたので、アオサギとモズのコラボ写真
アオサギ・モズ

キビタキのオスもいました
キビタキ・オス
キビタキ・オス

赤川鉄橋ワンドを去る前に、今日撮れていないセッカを撮りたいと入り口まで戻りました。
しかし、いたのはノビタキだけでした。
ノビタキ
ノビタキ
ノビタキ
3羽はいたと思います。

そして、ワンド内で遠くに見える水鳥の姿・・・遠くて不鮮明ですが、多分バンではないでしょうか?
バン
トリミングしてみるとこんな感じです。
f:id:KEN-S:20151012155233j:plain

再び高校裏の葦原に戻ると、ヨシゴイ。
ヨシゴイ
それもずさんのお話では、ヨシゴイは2羽いるらしく、風切羽根付近が黒くなっている個体となっていない個体。
上の個体は黒い方の個体です。
ヨシゴイ
ただ、首を伸ばしていないと、黒い点が隠れてしまうこともあるので、識別するのは難しいかもしれません。
ヨシゴイ
2羽同じ所にいるおかげで、先週と今週連続で見つけることができているわけですね。

そして、ヨシゴイ撮影中に上空にミサゴが飛んでおりました。
ミサゴ
風がかなり吹いていて、その向かい風の中飛んでいたので、飛ぶ速度は比較的遅めでした。
ミサゴ

あとヒバリもいましたがほとんど上空でさえずっている状態だったのであまり撮影できず、帰り際に何とか撮影できました。
ヒバリ

今日は先週撮れなかったコヨシキリが撮影でき、撮りたいと思っていたアリスイも撮れ、ヨシゴイもカワセミも撮影できたので、非常にラッキーな探鳥となりました。

本日の写真は以下からご覧いただけます。
大阪淀川探鳥(2015/10/12) | Flickr - Photo Sharing!


本日の野鳥

その他

撮影に使用している機材

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ボディー KISSX7-BODY

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ボディー KISSX7-BODY

Canon マグニファイヤー MG-EF

Canon マグニファイヤー MG-EF