読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

明星「ローカーボNoodles 塩バジル味」を食べてみました

ダイエット 食べ物

本日、コンビニで昼食を買いに行った際、いつものようにラーメンの棚に行くと、新しいカップラーメンが。

明星「ローカーボNoodles 塩バジル味」というもの。

「低糖質麺」「糖質50%off」「カロリー183kcal」といった文字がパッケージに踊ります。

これは、ダイエット目的で昼食にコンビニを利用している私としては、かなり心が揺れるパッケージ。
「カロリー183kcal」は、いつも買っている日清「カップヌードルライト」シリーズの 198kcalよりも、カロリー数が低いです。

日清 カップヌードル ライト 53g×12個

日清 カップヌードル ライト 53g×12個

1食あたり15kcalの差。
すなわち、13回食べれば、1食分程度のカロリーが減らせます。

しかも、「低糖質麺」ということは、糖質も少ないということ。
ますますダイエットがはかどりそうな気がします。

しかも、メーカーが明星ということで、日清同様に大手の安心感があります。

ということで、早速買ってそのままイートインコーナーで食べてみることに。
f:id:KEN-S:20151105230202j:plain


熱湯をそそいで、3分待ちます。
f:id:KEN-S:20151105230233j:plain

3分経過して、フタを開けてみたら、こんな感じです。
f:id:KEN-S:20151105230249j:plain
鶏肉、卵、赤ピーマン、ネギなどが具として入っておりました。

さて、食べてみた感想について。

麺がかなり柔らかめで、あまり歯ごたえがない感じです。
麺の歯切れが良すぎるというか・・・
ツルツル感もすくなく、どことなく袋入りラーメンの麺で、昔こういう感じのものがあったような気もします。

鶏肉もイマイチ歯ごたえがない感じで、口の中にいれると少々ボソボソとした感じががします。
鶏そぼろを食べているような食感といえば、分かってもらえますでしょうか。

スープの味は塩ラーメン系で、アクセントとしてのバジルが少し効いています。
個人的には味としては嫌いではありません。

食べ終えてみると、どうもイマイチ満腹感が薄いかなぁと。

カロリーが低いのはありがたいのですが、麺と具材が全体的に歯ごたえが少なく、あまり噛まなくても食べられるせいかなぁと。
口を動かして咀嚼する回数が少ないので、満腹感が得られないのではないかと思います。

そう考えると、カップヌードルライトシリーズは、歯ごたえのある野菜が多めに入っていたりして、良く出来ているんだなぁと。

麺についても、カップヌードルライトの3層麺の方が少し歯ごたえがあるので、良いような気がします。
やはり低カロリーラーメンの開発に関しては、日清の方が一日の長があるように思いました。

スープの味は悪くないので、明星さんには次の商品開発の際には、麺と具材についてもう一度検討して、さらに良い商品を作ってもらえると嬉しいなぁという気がします。