読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

今度はキリン「メッツ レッドフォース」を飲んでみました

食べ物 日常

先日飲んだスターウォーズとのコラボ飲料、キリン「メッツ ブルーフォース」。

キリン メッツ ブルーフォース 480ml×24本

キリン メッツ ブルーフォース 480ml×24本

飲んだ感想は、先日書いた通りですが、味的にそれほど悪くはありませんでした。

それならばと本日はその続き、もう一方の「メッツ レッドフォース」も飲んでみました。

キリン メッツ レッドフォース 480ml×24本

キリン メッツ レッドフォース 480ml×24本

私は未だに「フォース」の支配下に置かれているようです。

パッケージは、今回の映画「スターウォーズ フォースの覚醒」の敵役、「KYLO REN(カイロ・レン)」 の写真が入っております。

このキャラクター、赤い十字型ライトセーバーがなかなかにカッコいいですね。

ちなみに、パッケージのキャラクターは何種類かあって、「ブルーフォース」は主人公側、「レッドフォース」は敵側のキャラクター写真が入っているようです。


こちらがキャラクター「KYLO REN(カイロ・レン)」が見える方からの写真です。
f:id:KEN-S:20151113224750j:plain

ラベルには「辛口チャージ炭酸」の文字と、「アルギニン・オルニチン配合」の文字。
f:id:KEN-S:20151113224803j:plain

アルギニンといえば、栄養ドリンクなどに含まれているアミノ酸の一種。
さらにオルニチンといえば、朝なかなか起きれない息子のために、先日から購入しているサプリメントと同じものです。ken-s.hateblo.jp

そして、味はというと・・・「大人の辛口チャージ炭酸」「唐辛子フレーバー」という文字が。
f:id:KEN-S:20151113224816j:plain
購入前に味を調べずに買ってしまいましたが、「唐辛子フレーバー」って・・・もしかして辛いドリンクなのでは?
唐辛子は好きなのですが、さすがに飲みたくないなぁ・・・

でも、「疲れた時に嬉しい甘さ」という表記もあり、甘いのか、辛いのかイマイチ想像がつきにくい感じです。

カロリーは 100ml当たり11kcal なので、480ml で52.8kcal。
「ブルーフォース」よりもカロリーは多いですね。

さて、実際に飲んでみた感想です。

炭酸の強さはそこそこありますが、「ブルーフォース」の方が強かったような気がします。

想像がつきにくい味についてですが、オロナミンCデカビタCなど、ビタミン系の清涼飲料水に近い感じの味でした。

サントリー デカビタC 210ml×24本

サントリー デカビタC 210ml×24本

「唐辛子フレーバー」と書かれているので、辛いのかと少し身構えておりましたが、肩すかしを食らわされた感じです。

ただ、飲む際に、喉の奥で少しひっかかるような感じがあるので、その部分が「唐辛子フレーバー」ということになるのでしょうか。

辛さは感じないので、子供でも問題なく飲めると思います。

「ブルーフォース」の「青葉フレーバー」も飲む前はどんな味か想像できませんでしたが、飲んでみればそういう事ねという感じでしたが、今回の「レッドフォース」についても、同じような感じでした。

「ブルーフォース」と「レッドフォース」ではどちらが好きかと聞かれると・・・
私としては「ブルーフォース」のミントっぽい味の方が口の中がさっぱりするので良いかなぁと思いました。

どちらもおそらく映画の公開に合わせて販売したものだと思うので、気になる方はお早めに飲んでみることをオススメします。