読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「ROYCE'(ロイズ) チロルチョコ」を買ってみました

家族 日常 食べ物

いつもお昼に飲み物を買いに行っているセブンイレブンは、レジの前に特設コーナーが設けてあります。
特設コーナーには、その時に売りたいものや、価格を下げたディスカウント商品が並んでいたりします。

今日も飲み物を買った後、レジで清算が済んだ後に、何気なくそのコーナーを見たら、珍しいものを発見。

ROYCE'(ロイズ)チロルチョコ」という商品。

ROYCE'(ロイズ)」と言えば、私の中では結構お高いチョコレートを作っている会社。

チロルチョコ」と言えば、逆に私の中ではかなりチープなチョコレートのイメージ。

その2つが名前の中に入っているチョコって、一体どういうこと?

値段は1個45円。
チロルチョコにしては少々高いけど、ロイズにしては手頃な値段。
これは、かなり気になります。

とりあえず、買ってみたいと思うものの、果たしていくつ買うべきか・・・
残っているのはあと4個。



脳裏をよぎったのは、子供達だけに買って行くというパターン。
息子と娘で2人分で良いかなぁと。

でも、ロイズなら妻も食べたいだろうなぁと。すると3個?

やっぱり、私も味わってみないと・・・ということで、残っていた4個全てを買い占めてしまいました。
f:id:KEN-S:20151204000556j:plain

買って帰ってから気づいたのですが、アルコール分が少し含まれているようです。
f:id:KEN-S:20151204000711j:plain

これは・・・未成年に食べさせても良いのなかなぁ?
一応お酒ではないので、ウィスキーボンボンなどと同じで、未成年でも食べても良いはずですが・・・

何かあると困るので、寝る前に食べさせてみたところ・・・息子も娘もおいしいとの反応。
味的にはアルコールは感じなかったと言っておりました。
さらには、もっと欲しいと私と妻の分まで狙われる始末。

このままでは食べられてしまいそうだったので、早々に私も食べることに。

開封すると、中のチョコレートはこんな感じです。
f:id:KEN-S:20151205022133j:plain

そして、一口かじってみると・・・
f:id:KEN-S:20151205022312j:plain

チョコの周囲は、いつものチロルチョコっぽい感じで、その中にロイズの生チョコが入っている感じ。
ロイズの生チョコを、チロルチョコでコーティングしたと言えば分かってもらえますでしょうか?

これは、結構おいしいかも。
コーヒーと一緒に食べるのに、ちょうどいい感じでした。

これで1個45円なら、全然OKな感じです。
子供達同様に、又あったら買っても良いかも。

でも、これは多分限定商品なんだろうなぁと調べてみたら、どうやら今年の2月に発売され、人気であっという間に無くなり、今回再販されたというほどの商品のようです。

だとすると、もう2度と食べられないかも・・・と思い、包み紙も撮っておきました。
f:id:KEN-S:20151205022902j:plain
カロリー数は1粒で57kcal でした。

しかし、ないかもしれないとなると、また食べたくなるのが、人の性。
もしかしたら、今なら他のお店へ行けば、まだ入手できるかもと寝る用意をしていたのですが、服を着替えて家の近くのセブンイレブンへ行ってみることに。
すると・・・なんと、まだ在庫が残っておりました。
しかも、2箱以上も。

ならばと・・・さっそく追加で購入してきました。
f:id:KEN-S:20151205023339j:plain
1箱分で計30個。トータル1350円です。

これだけあれば、4人でわけても、十分に堪能できるはず。
箱パッケージの裏面にはこういうことが書かれておりました。
f:id:KEN-S:20151205023600j:plain

賞味期限は今年の12/29まで。
f:id:KEN-S:20151205023659j:plain
普通のチロルチョコよりも短いのではないでしょうか。

せっかく30個も買ったのだからと・・・「ROYCE'(ロイズ)チロルチョコ」でピラミッドを作ってみました。
f:id:KEN-S:20151205023853j:plain

とりあえず、家族4人で、ゆっくりとじっくりと味わって食べてみたいと思います。

気になる方は、お近くのセブンイレブンへ。

ちなみに、アマゾンでも販売されているようですが、本来の価格より高くなっているようですね。