読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

PS3「FallOut3」のプレイ開始

ゲーム 日常

先日、これまでプレイしていたPS3メタルギアソリッド5 ファントムペイン」をとりあえずクリアしました。
ken-s.hateblo.jp

プレイ中からオープンワールドのゲームの面白さに気づき、次にプレイするゲームの候補として何本かを見繕っておりました。

一番プレイしたかったのは、「Witcher3」というゲームだったのですが、このゲームはPS4とXbox One、そして Windows でしか発売されておらず、我が家にPS4もXbox Oneもないため、現時点での候補からは外すことに。

先日組み立てた息子の PC を使ってプレイするという手もないこともないのですが、息子のPCを取り上げてプレイするというのもどうかと思ってやめました。
ken-s.hateblo.jp

次に、最近発売された「FallOut4」に目をつけてみるも、このゲームもPS4とXbox One、そして Windows でしか発売されておらず・・・以下略。

Fallout 4

Fallout 4

そろそろやりたいゲームが、現行の最新ゲーム機がないとできない状態になりつつあります。


さて、現在自分の自宅にある環境でプレイできるゲームはないかと探した際に、気になったのが、「The Elder Scrolls V: Skyrim」というゲーム。

このゲームは我が家にあるPS3でもプレイできるゲームです。
個人的には、ファンタジーの世界観は大好きなので、購入の第一候補だったのですが、調べていると、このゲームのPS3版は2種類のパッケージが発売されていることが判明。
通常盤と、各種追加コンテンツが入った「The Elder Scrolls V: Skyrim Legendary Edition」。どうせなら追加コンテンツが入ったバージョンの方が良いと思って買おうかと値段を調べると、結構良い値段。
とりあえず、候補としては保留としておきました。

その次に気になったのが、最近続編が発売された「FallOut3」という今回プレイを開始したゲーム。

私の優先順番的には「Skyrim」よりも下だったのですが、最近映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」が一部で話題になっていることもあり、世界観が似ているということで気になり始めました。

そんな中、たまたま立ち寄ったお店で、中古品が売られていたので、購入することにしました。
購入してから知ったのですが、こちらも追加コンテンツが入ったバージョン「Fallout 3: Game of the Year」というパッケージがあったということで、もっと調べてから購入すればよかったかなぁと。

とりあえず週末からプレイを開始しましたが、この手の海外ゲームをまともにプレイするのは、かなり久しぶり。
ゲームを開始してしばらくは半分チュートリアルのような流れでプレイをしておりましたが、あるところから急に好きなようにプレイしてね的な野放し状態に。
一応の目的は与えられているのですが、どうすればよいのかよく分からない状態でフィールドに放り出されてしまいました。

どこへ行けば良いのかも分からない状態で、フィールドを散策していると、突然レイダーという敵が出現して、銃で撃たれてダメージを食らうというとんでもない洗礼を受けてしまいました。
急いでその場から逃げ出しましたが、にげている最中に今度は犬のようなモンスターに追いかけられます。
持っていたバットで応戦して、なんとか犬は倒しましたが、体力はかなり減っている状態。
それでもなんとかフィールドを移動して、「メガトン」という街を発見し、匿ってもらうことに。

プレイ早々にとんでもない洗礼を受けましたが、なるほど、プレイヤーキャラクターを通じて、いろんなことを学ばないといけないゲームだということがわかりました。

現在は手探り状態で、色々と進めておりますが、まだまだ分からないことだらけなので、プレイを進めて徐々に慣れていくしかないのかなぁと。