読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「午後の紅茶 恋のティーグルト」を飲んでみました

食べ物 日常

本日、いつものようにお昼にセブンイレブンへ飲み物を買いに行った際。
またいつものnanacoのキャンペーンが開催されておりました。
nanacoで対象ドリンクを5本買うと1本プレゼントしてくれるというものです。
www.sej.co.jp

今回は、コーヒーのみではなく、他のドリンクと合わせて5本となっておりました。

いつも飲んでいるコーヒーは残念ながら今回は対象外。

少し残念ではありますが、対象ドリンクのうち、飲んだことがないもので、何か気になるものはないかと物色してみることに。

すると、これまでに見かけたことがないドリンクを発見。
午後の紅茶 恋のティーグルト」というドリンク。

キリン 午後の紅茶 恋のティーグル ト500ml×24本

キリン 午後の紅茶 恋のティーグル ト500ml×24本

ヨーグルトテイストの紅茶だそうで、個人的にはあまり飲んだことがない未知の味です。
それならばと、購入してみました。
f:id:KEN-S:20160223220405j:plain

ちなみに、パッケージラベルは表と裏で違う絵が入っております。
f:id:KEN-S:20160223220521j:plain

内容物はこんな感じです。
f:id:KEN-S:20160223220439j:plain
甘味料は砂糖で、人工甘味料ではありません。

カロリー数は 100ml あたり 48kcal。
これ1本で 240 kcal 程度です。

パッケージを読むと、「Pockyと恋のコラボ」と書かれていて、「Pocky 恋のレモン」という商品と一緒に味わうと、レアチーズケーキのような味わいになるそうです。
f:id:KEN-S:20160223220505j:plain

残念ながらポッキーの方はお店で見かけることができませんでしたが、2つの味を混ぜると違う味になるというのは、なかなか面白い試みですね。

しかも、メーカーが別々ということで、お互いの商品が相乗効果で売れるかもしれません。



さて、飲んでみた感想です。

酸味と甘みをほぼ程度に感じるような味で、甘すぎず、酸っぱすぎず、なかなか良いバランスで保たれています。

かなりヨーグルトの味が強く、紅茶の味というか、香りは弱い感じ。
ヨーグルト味の紅茶というよりも、ほんのり紅茶味のヨーグルト飲料という感じ。
最初に飲み始めた時は、かすかに紅茶の香りがしていたのですが、飲み進めるうちに、ヨーグルトの味が強く感じられ、紅茶の味はほとんど感じなくなってしまいました。
しかし、飲み終えた後には、鼻の奥に紅茶の香りが残ってくるので、たしかに紅茶+ヨーグルトの飲料でした。

一般的なヨーグルト飲料に比べると、どろっとした感じは少し薄まっており、のどごしは少しだけなめらかな感じです。
ただし、一般的な紅茶飲料・・・ミルクティー系に比べると、少しだけざらつく感じはあります。

たしかに、この味に「Pocky 恋のレモン」を一緒に味わえば、レアチーズケーキのような味になるかもしれませんね。

興味がある方は、是非お試しくださいね。