読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

野鳥のシジュウカラに「文」を作る能力

時事ネタ

大阪城で探鳥している時に、季節に関わらずいつも見ることができる、それほど珍しくはない野鳥の「シジュウカラ」。
シジュウカラ

本日読んだ記事にて、そのシジュウカラに「文」を作る能力があるという記事。

記事によると、複数の「単語」を組み合わせた「文」を作り、情報を伝達する能力があるそうです。

シジュウカラにとっての「単語」というのは、鳴き方や鳴き声を意味していて、その順番や組み合わせによって、いろいろな情報伝達をしているのだとか。



毎週のように大阪城へ探鳥に行って、シジュウカラが様々な鳴き声をすることは知っておりました。
また、特定のタイミングで違う鳴き方をしていることも聞いてなんとなくは感じておりました。

しかし、鳴き方の順番で文を作って、それによって、他の仲間に情報伝達していたとは、驚きです。
言われてみれば、確かにシジュウカラは何種類かの鳴き方を、続けて発していることがあったようにも思います。

それが「文」になっていたとは・・・
今度大阪城へ探鳥に行く際には、鳴き方をもう少し注意してみようと思います。

シジュウカラ―庭にくる小鳥 (日本の野鳥)

シジュウカラ―庭にくる小鳥 (日本の野鳥)