読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

エナガの抱卵が始まったようです(大阪城野鳥探鳥 2016/04/02 7:30-11:30)

大阪城の野鳥

本日は朝一から妻の用事で車を出す必要があり、そちらの用事を済ませた後大阪城へ。

その用事をしている時から、少し体の調子が良くなく、妙な偏頭痛を感じておりました。
まぁ、気圧の変化などで、偏頭痛はよく起きることなので、今回もそれかなぁと思っていたのですが、その後痛みが変化して、背中全体に鈍い痛みが。
自転車に乗っていて、路面のショックを受けても背中が痛み、歩いていても背中が痛む。

結局、探鳥を終えて、いつもは帰ってすぐにブログをまとめ始めるのですが、今回は帰って動く事ができず、ずっと寝ておりました。
昨晩も早々に寝てしまったので、ほぼ1日遅れのブログ更新となります。
(と、遅れた言い訳を誰ともない方に向けて伝えておりますが・・・)

肝心の探鳥の方はというと、先週とそれほど代わり映えのない感じでした。
大阪城の随所で桜がかなり咲いていて、多くの花見客でにぎわっているので、野鳥もそうそう出て来れないという感じでしょうか。
f:id:KEN-S:20160403083417j:plain

西外堀へ到着した段階で、すでに陽が昇っていたので、バンの姿は見つけやすくなっております。
バン

飛騨の森ではハチジョウツグミが今も滞在中。
ハチジョウツグミ

高い木の上にはイカルの姿。
イカル
3羽が一緒に行動しているようです。

シメもよく見かけ、あちこちで鳴き声が聞こえます。
シメ
体感で飛騨の森のあちこちにいるようなので、結構な個体数がいるように思えるのですが、実際の個体数は不明です。

逆に、シロハラは少なくなって来たように感じます。
シロハラ

メジロも群れで移動しておりました。
メジロ

エナガもいました。
エナガ
尻尾が曲がっているところを見ると、抱卵中なのかもしれません。

ジョウビタキのオスもいましたが、今日はあまり近くまで来てくれませんでした。
ジョウビタキ・オス

コゲラの姿もありました。
コゲラ

ヤマガラも見かけました。
ヤマガラ

ツグミも個体数はかなり減っております。
ツグミ

アトリも地上で採餌しておりました。
アトリ

梅林へ移動して、こちらでもシメが3羽地上で採餌中。
シメ

豊国神社ではアオジ
アオジ

ジョウビタキのメスもいました。
ジョウビタキ・メス

市民の森では花見客が多く、野鳥はほとんど高い位置に。

シロハラも地上に下りれず高い枝の上に。
シロハラ

アトリも木の枝の上。
アトリ

シメも木の上です。
シメ

元射撃場をのぞくと、アカハラは今も滞在中。
アカハラ

西外堀まで戻ると、ヨシガモの姿。
ヨシガモ

堀の上をコサギらしき野鳥が飛んでおりましたが、撮影は間に合わず。
他にも1羽猛禽っぽい野鳥の姿を見たのですが、こちらも撮影できませんでした。

カワセミは今日は1羽でした。
カワセミ

本日の探鳥で分かった事は、体調が悪いと気持ち的に余裕がなくなって、じっくりと探鳥できないということがわかりました。
撮影した枚数も300枚もないので、いつもよりもかなり少なかったです。

本日の写真は以下からご覧いただけます。
大阪城探鳥(2016/04/02) | Flickr - Photo Sharing!


飛騨の森 7:35-8:35

梅林

豊国神社 9:05-9:40

配水場 -10:00

豊国神社

元射撃場 10:25-

音楽堂西通路 -10:40

市民の森 -11:10

西外堀

撮影に使用している機材

Canon マグニファイヤー MG-EF

Canon マグニファイヤー MG-EF