読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

激安自販機を発見してドリンクを買ってみました

食べ物 日常

先週の土曜日に、用事があって梅田まで自転車で出かけた帰りのことです。

暑かったこともあり、途中で何か飲み物が欲しくなって、たまたま交差点で信号待ちに引っかかったので、そこにあった自販機で何か買おうと思いました。

何があるのかと思って、自販機を確認してみてびっくり。
自販機の商品に掲げられた金額が、何と安いもので1本30円から高いものでも100円もしておりませんでした。
f:id:KEN-S:20160524002825j:plain

商品が安く販売されている自販機はたまに見かけますが、そこに入っている商品は通常500mlのペットボトルでも100円ぐらい。
しかも、商品はあまり見かけないような会社のものが多かったりします。
実際の希望小売価格がいくらか分からないので、安くできるのかなぁと思っておりました。

しかし、ここの商品は、コンビニなどで売られている会社のものが多く、コンビニなら1本150円程度はするであろう商品ばかりです。
これはちょっと気になるということで、喉も乾いていたこともあり、早速買ってみることに。

当然、買ったのは一番安い30円になっていた「午後の紅茶 ハニーレモンスパークリング」。
f:id:KEN-S:20160524002845j:plain

ちなみにカロリーは100ml当たり6kcalで、これ1本(500ml)で30kcal程度。
f:id:KEN-S:20160524002906j:plain

早速開栓して飲んでみたところ、甘い蜂蜜の味がする、微炭酸の紅茶という感じの味です。
悪くはないのですが、後味が人工甘味料っぽいので、ちょっと残念でした。

安かったので、冷えてないのではないかとも思いましたが、一応ちゃんと冷えておりました。

商品としては普通のコンビニで売られているものと変わらないものだと思います。
コンビニの棚に並んでいれば、150円ぐらいの値段がついていてもおかしくない商品です。

では、なぜここまで安くなっているのか?

ここまで書けば、すでに理由が分かる方もいらっしゃるかと思います。
安くなっているのには当然理由があります。
それは・・・


賞味期限が迫っている商品だからです。

どれぐらい迫っているかと言うと、この商品を買った日付は、先週の土曜日なので、2016/5/21です。
で、出て来た商品の賞味期限はというと・・・
f:id:KEN-S:20160524002945j:plain
2016/5/28まで、すなわち賞味期限の1週間前ということになります。

この自販機を定点観測しているわけではありませんが、おそらくこの商品も最初は他の商品のように100円程度から販売が開始されていたのではないかと思います。
それが、売れ残って行き、賞味期限が近づくに従って、80円、70円、60円と徐々に値段が下がって行ったのではないかなぁと。

で、賞味期限1週間まで来たので、価格が30円まで下がってしまい、たまたま私がそれを見かけて購入し、賞味期限が過ぎる前に無事に消費されたということになったのでしょうね。

すると、もし来週ここに来る事があれば、この「午後の紅茶 ハニーレモンスパークリング」は、自販機から姿を消しているということになるのかと。
果たしてそれは、無事に売り切れたのか、それとも賞味期限が切れたのかは分かりませんが・・・

飲んでみた限りでは、特に問題は無い感じで、あと1週間経ったとしても、多分それほど味は劣化していないと思います。
それが売れ残ってしまって廃棄されるのは、ちょっともったいないなぁと。

だからといって、賞味期限を設定しないわけにもいかないでしょうし、商品の品質を保証できる期間(賞味期限)を過ぎてで商品を売る危険は、会社としても犯せないでしょうから、仕方が無いとは思いますが・・・

こういう賞味期限が近い商品を、もっと有効活用できるような社会的な流通の仕組みを作って、無駄な商品が少しでもなくなるようになってほしいなぁと。
こういう賞味期限間近の商品を扱う自販機が、もっと多く出て来ると、無駄のない社会になっていくのかなぁと思いました。

でも、こういう自販機が増えて来ると、普通に売られている商品が売れ残ってしまい、今度は製造メーカーにとっても商品が売れないということになって、それはそれで良くないのかもしれませんが・・・
すると、やはりこういう激安自販機は、あまり表に出ずに、ひっそりと置かれている方が、社会的には良いのかなぁとも思ってみたり。

激安自販機の商品を飲みながら、そんな答えのないようなことをついつい考えてしまいました。

まぁ、一消費者としては、商品の品質に問題がないので、安い方が良いから今後も積極的に利用しようかなぁと思っておりますが・・・