読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「ペプシ ストロング 5.0GV ゼロ」を飲んでみました

食べ物 日常

先日、飲んだ「ペプシ ストロング 5.0GV」。
ken-s.hateblo.jp

炭酸の強さから、結構気に入ってあの後何度か飲んでおります。

ただ、やはり飲み続けると気になるのがカロリー。

ペプシ ストロング 5.0GV ゼロ」という商品も出ていると聞いているのですが、コンビニでは490mlペットボトルは一向に見つからず。

売られているのは1.5lの大きいサイズのペットボトルのみ。

さすがに、1.5lを買うのはちょっと飲みきれそうにないので、手を出せずにおりました。

ところが先週末に、用事があって立ち寄った近所のダイソーにて、「ペプシ ストロング 5.0GV ゼロ」が売られておりました。
当然、ダイソーで売られているので100円+消費税です。

気になっていたので、味見のために早速買ってみました。
f:id:KEN-S:20160711214613j:plain

カロリーは当然ながら 100ml 当たり0kcal 、490mlでも 0kcal です。
f:id:KEN-S:20160711214636j:plain

これでおいしければ、こちらをメインで飲めば、体型も気にせずにするはずということで、早速飲んでみました。


開栓と同時に炭酸が噴出する音が鳴ります。
炭酸の強さは先日経験済みなので、大体想像がつきます。

さて、問題なのは味がどうかという点。

口に含むと、強い炭酸が口の中いっぱいに広がります。
それと同時にやって来るのは・・・人工甘味料の甘さ。

コーラなのですが、私のあまり好きではない人工甘味料の甘さが、口一杯に広がります。

そして、炭酸の強さが仇となって、飲み干した後も、ゲップとして人工甘味料の甘さが戻って来て・・・
これは、個人的にはダメでした。

カロリー0で体型を気にしなくて済むかと思ったのですが、残念ながら人工甘味料の味が嫌いな私には、この味は好んで飲めるものではありませんでした。

結局、490ml も半分も飲めずにギブアップ。
再び栓をして、その日は冷蔵庫に入れて保存しておきました。

我が家の子供達も人工甘味料の味は嫌いなので、冷蔵庫の中にあっても誰も手を出さず・・・
一向にペットボトルの中身が無くなる事はありませんでした。

仕方がないので、あきらめて私が翌日残りを飲み干してみようと思ったら・・・
あれだけ強かった炭酸はほとんど抜けてしまっており、ただの人工甘味料の甘さだけの飲み物となっておりました。

それでも、捨てるのは忍びないので、頑張って飲んでみました。

まさか開栓したあと、次の日まで炭酸が残っていないとは思いもしませんでした。

そうなると、例えば 1.5lペットボトルを買った場合、開栓直後に飲まなければ、炭酸が抜けてしまうのではないかと・・・

例え普通の「ペプシ ストロング 5.0GV」でも、せっかくの炭酸の強さも、炭酸が抜けてしまうとただの甘い液体・・・

サントリー ペプシストロング 1.5L×8本

サントリー ペプシストロング 1.5L×8本

開栓してすぐに飲み干せない場合は、1.5lペットボトルには手を出さない方が良いかもしれませんね。