読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「伊右衛門 爽やかグリーンティー with レモン」を飲んでみました

食べ物 日常

本日のお昼に、いつものようにコンビニへ立ち寄り、午後の仕事中に飲むドリンクを物色していたところ、変わった一品を発見しました。

それが「伊右衛門 爽やかグリーンティー with レモン」というドリンク。

緑茶を使ったレモンティー? あまり見かけない商品です。

海外では、緑茶に砂糖が入って売られていたりするのですが、日本でそういう商品はあまり見かけた覚えもなく、組み合わせとしてはちょっと気になります。

味も少し想像がつかなかったので、せっかくなので買ってみました。
f:id:KEN-S:20160718112851j:plain
「有機レモン使用」との表記。

カロリーは100mlあたり7kcal。これ一本(500ml)で35kcalです。
f:id:KEN-S:20160718112925j:plain

一応糖分(加糖ぶどう糖液糖)が入っているので、甘みがありそうな感じです。
f:id:KEN-S:20160718112945j:plain

早速飲んでみました。



開栓すると、ほんのりレモンの香りと、緑茶の香りが漂ってきます。
香りだけでは、確かに緑茶だし、レモンティーな感じ。

口に含んでみたところ、緑茶の香りが広がります。
それとともに、レモンの香りもして、確かに緑茶を使ったレモンティーです。

緑茶のほのかな渋みと、レモンの酸味、そしてほのかな甘みも感じます。

飲んでみたところ、口の中がさっぱりとして、爽やかな感じになりました。

なるほど、緑茶のレモンティーとはこんな感じなのかと初めての体験でしたが、なかなかアリな組み合わせでした。