読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「C1000 Lemon Water」を飲んでみました

食べ物 日常

午後に飲むドリンクを選びにコンビにのドリンクコーナーへ。
夏場は何となくアイスコーヒーよりも、ジュース系ドリンクの方が気になります。

本日はコンビニのドリンクコーナーで発見した「C1000 レモンウォーター」というドリンクを買ってみました。

あまり目立つパッケージではなく、個人的にはドリンク棚の中でもあまり目に止まらない商品でした。

もしかしたら、かなり以前から販売されている商品かもしれないのと、過去に目にしている商品かもしれないのですが、イマイチ記憶に残っていない感じ。

ただ、コンビニの棚で129円セール中の対象商品だったので、たまたま目に留まって、ちょっと気になったので買ってみたという感じです。
f:id:KEN-S:20160806002621j:plain
レモン50個分のビタミンCが入っているそうです。

カロリーは 100ml当たり15kcalなので、これ一本(500ml)で 75kcal。
f:id:KEN-S:20160806002641j:plain

カロリーが低めなので、気になって原材料を確認すると・・・やはり人工甘味料が入っております。
f:id:KEN-S:20160806002708j:plain
人工甘味料の後味が嫌いなので、ちょっと不安が脳裏をよぎりますが・・・

とりあえず飲んでみました。



味はほんのりレモン風味の優しい甘さの水という感じです。

味は薄めで、酸味はそれほどきつくないので飲みやすい感じです。

原料に私のあまり好きではない人工甘味料が入っていたのですが、それほど感じず、後味もほとんどありませんでした。
味が薄いので感じずにすんだのかもしれませんし、レモンの香りが人工甘味料の味を紛らわせてくれているのかもしれません。

とりあえず、人工甘味料が入っていても、あまり感じることなく飲むことができる飲料もあるということですね。

全般的に優しい感じの味で、夏場にごくごく飲めそうな感じのドリンクに仕上がっているので、興味がある方はお試しを。