読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

水のない市民の森にアオサギ(大阪城野鳥探鳥 2016/08/13 5:05-12:45)

大阪城の野鳥

本日の日の出時刻は5:16で、大阪城へ到着したのは 5:05頃。

到着早々、セミの声が聞こえ、今日も暑くなるのかなぁと思いつつ探鳥開始。
先週同様、今日もスマートフォンのゲーム「Pokemon GO」をプレイしながらです。

数日前にオオルリが見られたという情報があったので、それを期待しつつの探鳥です。

飛騨の森では、今日もムシクイの姿を見ることができました。
ムシクイ

北外堀のさらに外側をゴイサギが飛んでおりました。
ゴイサギ

飛騨の森でメジロも見られました。
メジロ

梅林へ移動した時に、野鳥を探しながら空を見ていると、妙な飛び方をしている虫を発見。
蝶のようなトンボのような・・・
とりあえず写真を撮ってみましたが・・・あまりキレイには撮れておりませんでした。
チョウトンボ?
調べてみた感じでは、チョウトンボという虫ではないかなぁと思うのですが・・・虫には疎いので、間違っているかもしれません。

豊国神社でもムシクイの姿を発見しました。
ムシクイ

元博物館では、メジロとムシクイ。
メジロ
ムシクイ

配水池ではコゲラがいました。
コゲラ

日本庭園では、本日もカワラヒワが水を飲みに来ておりました。
カワラヒワ

今日は2羽ぐらいしか姿は見えず、水を飲んでいると、ムクドリがやってきて水浴びを始めるので、すぐに木の上に戻っておりました。
ムクドリ

さらには、ムクドリ達が大挙して水浴びを初めてしまうので、カワラヒワはなかなか水を飲むこともできずにおりました。

桜広場ではヒヨドリの姿。
ヒヨドリ

音楽堂西通路を移動中に、薮の中から飛び出して、一瞬着地した後、その後すぐに薮の中に隠れてしまった野鳥の姿を見かけました。
撮影どころか、その特徴を確認できないほどの素早い動きで薮の中に戻ってしまったので、サイズ的にはスズメぐらいで、尻尾が短く見えた状態で、色も少し暗くて分かりませんでした。
その後、再度出てくれないかと思って5分ぐらい粘ってみましたが、薮から出て来ることはなく、結局何か分からずの状態でした。
時期的にはそろそろコルリが来る頃なので、もしかしたらと期待していたのですが・・・

さらにはエナガ1羽と出会いましたが、枝葉が邪魔してまともな写真が撮れず。
エナガ
そのエナガは早々に沖縄復帰の森の方へと飛び去りました。

エナガを追って沖縄復帰の森へ移動したものの、エナガの姿は見られず、代わりにコゲラの姿。
コゲラ

その近くにメジロもいました。
メジロ

先週に続いて、今週も水分補給のために、太陽の広場東の森方面のコンビニへ立ち寄って、お茶を購入。
その後、太陽の広場東の森、緑のリズムを回ったのですが、めぼしい野鳥の姿はなし。

市民の森に戻って来たところで、突然目の前に巨大な野鳥の姿。
こんな所でこんなに大きな野鳥がいるとは驚き、そして一体何かと姿を確認すると・・・なんとアオサギ
アオサギ
まさか市民の森でアオサギに遭遇するとは、予想外でした。
市民の森に水辺はないのですが、こんなところを闊歩しているとは・・・

そのあとアオサギは悠々と歩き続け、緑のリズム方面へと歩き去りました。
一体こんなところで何をしていたのでしょうか?

他に市民の森ではメジロの姿もありました。
メジロ

まさか市民の森でアオサギに遭遇するとは思ってもおらず、想定外の場所で出会うと、一瞬何の野鳥か分からなくなることがあるということが分かりました。
アオサギはやはり水辺近くにいてほしいものです。

本日の写真は以下からご覧いただけます。
大阪城探鳥(2016/08/13) | Flickr


西外堀

飛騨の森 -7:00

北外堀

梅林 -7:30

豊国神社

元博物館

配水池 -9:00

日本庭園 -9:30

桜広場

音楽堂西通路 9:55-10:45

太陽の広場東の森 11:05-

市民の森 -11:45

撮影に使用している機材

Canon マグニファイヤー MG-EF

Canon マグニファイヤー MG-EF

Canon バッテリーパック LP-E12

Canon バッテリーパック LP-E12