読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

ミニストップ「ビターチョコモナカ」を食べてみました

食べ物 日常

8月も下旬になり、そろそろ秋の足音が聞こえても良いかと思うのですが、未だに暑い日が続いております。

お昼時に昼食を食べに出かけ、外を少し歩いただけでも汗が滴り落ちて来る始末。
一体いつになったら涼しくなるのやらと思いつつ、ついついクーラーの効いたコンビニに、用もないのに立ち寄っていしまったりしております。

さすがに、立ち寄って涼んで行くだけでは気が引けるので、何か買わないとダメかなぁと店内を一通り回ってみると、外の暑さに嫌気して、ついつい冷たいもののコーナーを覗いてしまいます。

そして、無駄金を使ってしまうというこの悪癖。
まぁ、クーラーの効いたコンビにに立ち寄らせてもらったので、これぐらいはということで本日コンビニのアイスのコーナーで見かけた商品を買ってしまいました。

ミニストップの「ビターチョコモナカ」というアイスです。
f:id:KEN-S:20160825223626j:plain

ベルギー産チョコレートを30%も使用しているそうです。
種類別に「アイスクリーム」と「ラクトアイス」というのは見たことがありますが、「アイスミルク」というのは初めて見たような気がします。

調べてみたら、乳成分の量によって、種類が分類されているそうです。
www.icecream.or.jp
上記のサイトによると、

乳固形分 うち乳脂肪分
アイスクリーム 15%以上 8%以上
アイスミルク 10%以上 3%以上
ラクトアイス 3%以上 -

上記以外のものは「氷菓」と呼ぶらしいです。

カロリー数はこれ1つ(200ml)で、351kcalです。
f:id:KEN-S:20160825223648j:plain

「サクレ」なんかを作っているフタバ食品の商品でした。

さっそく、パッケージを開いてみます。


写真よりも少し色が薄い感じのモナカのガワが出てきました。
f:id:KEN-S:20160825223706j:plain

実際に一口食べてみます。
f:id:KEN-S:20160825223721j:plain

間に挟まっている板チョコのおかげで、パリパリとした食感は、チョコモナカジャンボと似たような感じです。

味はと言うと、チョコアイスの部分が結構濃厚な感じで、生チョコっぽいような感じにも思えます。

ホイップチョコレートのような感じの味とも言えるかもしれません。

甘さ的にはそこそこ甘いのですが、まぁビターと言われればビターかな? という感じです。

味的にはおいしかったのですが、少し濃厚なので、暑い中で食べるには、ちょっと冷たさが足りないというか、口の中がすっきりしないような気もします。

やはり、暑い時期に体温を下げるために食べるなら、ガリガリ君のようなあっさりとした氷菓の方が、口の中がサッパリして体が冷えて良いのかもしれませんね。