読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

格安SIM「IIJ mio」のデータ通信SIMカードが到着

スマートフォン 家族 日常

先日購入した義父母用のiPad Air
ken-s.hateblo.jp

持っていた格安SIM「0SIM」で利用できればと思っていたら、予想以上に通信速度が遅かったため、使用する回線を別の格安SIM会社の「IIJ mio」にするべく、ネットで申し込みを行いました。
ken-s.hateblo.jp

申し込んでいたSIMカードが、到着いたしました。
今回は申し込みから3日程度で到着しておりました。

我が家に「IIJ mio」から届いた SIMカードは、これで2つ目。
1つ目は息子の iPhone5s で利用中のもの。
ken-s.hateblo.jp

早速、届いたパッケージを開封しようと思ったら、封筒の裏側に表記が。

「格安SIMは品質で選ぶ。」
通常ならそのままスルーしてしまいそうですが、「0SIM」での出来事を考えると、妙に説得力のあるキャッチコピーで、今なら納得してしまいます。



封筒を開封してみると、ピンク色の丸い型紙が黒い台紙に挟まった状態で入っておりました。
息子のSIMが到着した時と同様の状態です。

中身を取り出してみると、型紙の中にSIMカードがちゃんと入っておりました。

ところが、前回と違って、今回のSIMカードの台紙部分は真っ白なもの。
前回はSIMカードの台紙に「Docomo」のロゴが入っておりましたが、今回のSIMカードの台紙には、表も裏も真っ白のまま。

前回は音声通話用SIM で、今回はデータ通信用SIMだからでしょうか?

そういえば、「0 SIM」の時も同じく、白い台紙の SIMカードでした。
ken-s.hateblo.jp

もしかしたら、Docomo 回線のデータ通信用SIMは、各社共通で、白い台紙になっているのかもしれませんね。

とりあえず、到着したので、さっそくiPad Air に「IIJmio」のSIMが使えるように設定をしてみます。

「0 SIM」を挿した状態で、「IIJmio」のサイトから、APN構成プロファイルをダウンロード。
www.iijmio.jp

そして、インストールをしようとしたら・・・「0 SIM」で使っているプロファイルを削除しないとインストールできないという表記が。

仕方がないので、「0 SIM」の設定プロファイルを削除。

そして、サイトに再度アクセスしようとすると・・・インターネットに接続されていないという表示が・・・

IIJmio」の設定プロファイルをダウンロードしようとしたら、「0 SIM」の設定プロファイルを消さないとダメ。
「0 SIM」の設定プロファイルを消したら、インターネットへ接続できなくなる・・・

格安SIM以外の通信手段がないと、APN設定すらできないのは、かなり問題がありますねぇ。

自宅にあった Wi-Fi 環境で設定プロファイルをダウンロードして、インストールしましたが、他に通信環境がなかったら、どうなっていたことやら・・・

iPhone/iPadなどのiOS端末でも、手動でAPNを設定する方法がありました。
ken-s.hateblo.jp

これでとりあえず「IIJmio」のSIMカードの設定が無事に完了しました。

通信速度が早くなったかどうかは、義父母の家で試してみないと分かりません。

設定が完了した後、妻が義父母の自宅へ届けて、接続テストをしたところ・・・快適に動作したそうです。
前回かなり重くて表示されなかった「Google Map」も、サクサクと動作していたとのこと。

Google マップ - ナビ、乗換案内

Google マップ - ナビ、乗換案内

  • Google, Inc.
  • ナビゲーション
  • 無料

アンテナは2つぐらいしか立っていなかったそうですが、ちゃんと動作して一安心。

やはり、格安SIMも値段だけでは分からない使い勝手という点も、結構重要ですね。