おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

Canon「EOS M5」新発売キャンペーンのプレゼントが届きました

Canon が「EOS M5」発売前に行っていたキャンペーン。
cweb.canon.jp

発売前に「期待のコメント」してエントリー、さらにEOS M5 を購入すると、色んなアクセサリーがもらえるというもの。

個人的には、発表と同時に、気になっていたので、買うか買わないかは分からないものの、とりあえず「期待のコメント」だけ投稿しておきました。
ken-s.hateblo.jp

実際に発売された後、店頭で少しだけ触った個人的な感想としては、何となくイマイチ。

悪くはないものの、買い替えるほどの魅力も感じないという感じでした。
物としての質感は悪くはないのですが、触っていてどうもピンとこないというか、欲しいと思わないというか・・・

発表された直後は、EVFを覗きながら液晶モニターを操作して、フォーカスエリアを変更できる「タッチ&ドラッグAF」は、初めて見る機能だと思ったので、AFの測距点を選択する上で、便利かなぁと思いました。
ところが、実際には他社のミラーレスでもすでに実装されている機能だったので、目新しさはなくなってしまいました。

その他のポイントとしては、全体的に一眼デジカメの方が良いかなぁと。
AF速度も速いと謳っておりましたが、それほどでもない感じでした。

同じミラーレスでのAF速度ならパナソニックの方が体感的にはかなり速いです。

重量的に現在使っている EOS KISS X7 と近いという点以外では、特に欲しいと思えるポイントがない状態となってしまいました。

その割には、価格はデジタル一眼の中級機である EOS 80D と変わらないぐらい。

さらには、先日モニターで当選したEOS 7D MarkII を使ってみて、重量的には軽くなくても何とかなると分かってしまいました。
ken-s.hateblo.jp

なので、買い換え候補としても、ちょっとなぁということになり、自分の中ではすでに選択肢から外れている機種となっておりました。


そんな中、すでに「期待のコメント」をしたことも忘れかけていたタイミングで、キャンペーンの記念品が到着しました。

「EOS M5 特製クリーナー」です。

発表当初は、結構期待していたのですが、今となってはすでに買い換え候補からも外れている状態。

景品をもらってはみたものの、すでに興味の対象外となっているので、何となく申し訳ないなぁという感じ。

でも、このクリーナー、用途としては液晶モニター専用ということなので、レンズの手入れには使えないようです。

タダでもらった景品に、文句を言うのもどうかとは思ったりするのですが、どうせなら、レンズにも対応したクリーナーの方が、カメラメーカーとしては良かったのではないかなぁと・・・

それでも、せっかくもらったのだから、使わせてもらおうかなぁと。