読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

キリン「無添加野菜 48種の濃い野菜」を飲んでみました

日常 食べ物

我が家の息子と娘は野菜嫌い。

息子は、野菜を摂らないといけないかなぁと分かってきたのか、少しぐらいは食べるようになってきました。

しかし、娘がほとんど野菜を食べないので、夕食の際に野菜ジュースを買って飲ませるようにしております。

野菜を食べない娘でも、野菜ジュースであれば、何とか飲んでくれるので、摂らないよりはマシかと。

野菜ジュースは特に銘柄のこだわりはなくて、妻がスーパーでその時に見かけたものを買ってくる感じ。

そして昨日も、いつものようにスーパーで適当に買ってきたものを食卓に上げてみたところ、ほとんど飲まれずに残ってしまいました。
それがキリン「無添加野菜 48種の濃い野菜」と言うジュース。

息子に理由を聞くと味が薄いトマトジュースだとか。
娘に至ってはトマトジュースのあじが嫌いなので、口もつけず。

このままでは残ってしまうので、妻が私に飲んで欲しいと言われたので、飲んでみることに。

カロリーはコップ1杯(200ml)で、47kcalです。



最初は振らずに飲むと、上澄み液だったのか、水っぽいトマトジュース
たしかに、息子が言うように、味が薄いトマトジュースのような感じ。

混ぜなかったから下に沈殿してるのかと思って紙パックを振ってからコップに注ぎます。
さっきとは違って、見た感じどろっとしています。

飲んでみると、さっきよりは味が少し濃くなってマシになりましたが、それでも相変わらずトマトの味が薄い感じです。

パッケージを見ると、香料、食塩無添加とのこと。

なるほど、確かに言われてみれば野菜だけの味と言えないこともありません。
しかし、飲んだ感じとしては、水っぽくて味の薄いトマトジュース

トマトだけのジュースだと、トマトの旨味がそのままジュースの味として現れて来るので、味が濃ければ美味しくなると思います。

しかし、おそらくこのジュースは、トマトをベースに色んな野菜を混ぜた結果、味が中和していって最終的に濃い味のトマトだけがわずかに残ってしまって、薄まったトマトの味のせいで、水っぽいトマトジュースのように感じるのかなぁと。

添加物のない、優しい味が好きな人には、良いのかもしれませんね。
じっくりと味わえば、色んな野菜の味も感じられるのですが・・・注意して飲まなければ、それらをあまり感じることができませんでした。

いずれにしても子供が飲まないので、次からは買わないでおこうかと。

パッケージにはこのジュースを使った料理のレシピなども印刷されておりました。

なるほど、余分な食塩などが入っていないので、トマトピューレなどの代わりとして料理に使うのはアリかもしれませんね。