読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

2017年のお正月のお酒は「得月」でした

日常 お酒

例年、お正月に飲むお酒をブログにアップしていたのですが、今年の分はまだ上げていなかったことを思い出し、今更ながらにブログ記事に。
すでに正月も終わっているので、かなり時期ハズレな感じではありますが・・・

今年のお酒もまた、年末にいつも行く酒屋さんに買いに行ったのですが・・・私が好きな「八海山 大吟醸」は今年もありませんでした。

ここ数年はずっと売り切れております。

2016年の正月は、八海山についで好きなお酒、「香露 大吟醸」を何とか調達できました。
ken-s.hateblo.jp
こちらもなかなか買えないお酒ですが、運良く手に入りました。

香露 大吟醸 720ml

香露 大吟醸 720ml
価格:8,100円(税込、送料別)

その前の年の2015年の正月には、「一ノ蔵 山廃仕込み純米大吟醸」でした。
ken-s.hateblo.jp

こちらも、なかなかに美味しいお酒でした。

今年のお正月用のお酒も、例年同様に、昨年末に酒屋さんに行ったのですが欲しいものがありませんでした。

毎年、年末のギリギリに行くから、こんな状態になるのだとは思いますが・・・
もう少し早めに行けば、欲しいお酒も買えるのでしょうが、早めに調達してしまうと、正月まで持たない可能性もあったりして、余計な出費をしてしまいそうで怖くて・・・

まぁ、欲しいお酒がなかった時は、違うお酒を試してみるということも、楽しみの一つであったりします。

それでも、正月早々に飲むお酒なので、できるだけ好みのお酒に出会いたいもの。
そうなると、全く飲んだことがないものに手を出すほどは、勇気もなくて、ついつい似たような酒蔵のお酒を買ってしまいます。

個人的には、新潟県の酒蔵のお酒では、大抵が好みのお酒なので、外したくない時には、新潟県のものを選ぶようにしております。



今回もまた「八海山」も「香露」もなく、さてどうするかと悩んだ末、結局買ったのは味が安定している朝日酒造さんの「得月」にしました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

季節限定 得月 純米大吟醸 720ml
価格:4720円(税込、送料別) (2017/1/17時点)


去年のお正月に追加で買って飲んだ「洗心」と同じく、朝日酒造さんのお酒です。
ken-s.hateblo.jp

結局は2年連続で、朝日酒造さんおお酒にお世話になることに。

この「得月」は、以前にも飲んだことがあり、クセがほとんどなく、非常に飲みやすいお酒という印象。

まぁ、この辺は、「久保田 萬寿」を筆頭にした朝日酒造さんの大吟醸のお酒で共通だと思うのですが・・・

ただ、以前に飲んだ時のラベルと、今回買ってきたラベルで、デザインが変わっているような気がして・・・
酒屋さんの冷蔵庫に入っている状態で見て、同じ商品だとは思わなかったぐらいです。

以前のラベルは、白地に墨文字の「久保田」のものに近かったような気がしたのですが・・・私の記憶違いかなぁ?

今回のラベルは黒地に黄色の文字です。

箱には鳥獣戯画のような画が書かれておりました。


箱の中には、28%まで精米した「ゆきの精」のサンプルが入っておりました。

まぁ、ラベルが変わっているにせよ、変わっていないにせよ、味は安定のおいしさでした。
正月にしか味わえない、プチ贅沢とうことで・・・