読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「ミルク&カルピス いちご」をようやく飲んでみました

先日、自販機で見かけて、飲もうと思っていた「ミルク&カルピス いちご」というドリンク。

いかなる運命のいたずらか(おおげさ)、自販機で買おうと思ってお金を投入。
ボタンを押しても、買うことができませんでした。
ken-s.hateblo.jp

さすがに、あの自販機には入っていないのかと思って、諦めかけていたところ、今日同じ自販機の前を通ると、「ミルク&カルピス いちご」が掲示されていた場所には、「世界のKitchenから ソルティライチ」が入っておりました。

もしかしたらと「世界のKitchenから ソルティライチ」が掲示されていた場所を見ると、こちら側に「ミルク&カルピス いちご」が掲示されておりました。

となると、今度こそは買えるのではないかと思ったのですが、今日は先日ほど飲みたいという気にはなりませんでした。

ただ、先日の失敗が今回こそは成功するのではないかと、確認したい気持ちがあって・・・
「三度目の正直」になるかを検証したくなって、ついついお金を投入し、ボタンを押してみたら・・・

ようやく正しい商品が出てくるようになっていて、「ミルク&カルピス いちご」を手に入れることができました。

案の定、本来の商品と掲示商品が入れ替わっていたようです。
やはり、二度目にこちらを押しておけば、欲しい商品が手に入っていたのかと。

とりあえず、ようやく手に入った「ミルク&カルピス いちご」を飲むことができます。

ラベルに「那須高原の牛乳使用」とあり、高原で育った牛から採れる牛乳と聞くと、何となく美味しそうな気がします。

カロリーは100mlあたり22kcal で、これ1本(500ml)で110kcalです。

原材料を見ると、人工甘味料が含まれているところが、少々心配ではありますが・・・

カルピスは乳酸菌なので、牛乳との相性は良いのは当然のようにも思えますが、わざわざラベルに記載するということは、よほどの自信があるのかなぁと。

さっそく飲んでみることに。



開栓すると、イチゴミルクというか、いちごに練乳をかけたような香りがします。

一口飲んでみると、たしかにいちごミルクの味がします。

それでいて、後から来るカルピスの味もしっかりとしております。
まさしく商品名そのもの。
ほぼ想像していた通りの味です。

予想通り、結構甘めなので、疲れている時にはかなり良さそうな感じです。

危惧していた人工甘味料の味については、それほどというか、全く気になりませんでした。

やはり、カルピスのような濃厚な味だと、人工甘味料の味も緩和されるというか、ごまかしてくれるのかもしれません。

味としては嫌いではありませんが、先日ほど体が欲しいと思っていないタイミングで飲んだので、今日は少々甘すぎるような気がしてしまいました。

飲みたいと思ったタイミングを逃してしまうと、味の感想も少し良くなくなるかなぁと。
「三度目の正直」が検証できたのは良かったのですが、やはり体が欲しているタイミングで、飲んでみたかったなぁとちょっと残念な気持ちになりました。