おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

WiiU「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」を買いました

本日は桃の節句。ひな祭りです。

一昨年までは娘のために、お雛様も出していたのですが、去年と今年は出しておりません。
ken-s.hateblo.jp

娘が大きくなってくると、そういうものにあまり興味を持たなくなるというか、関心を持たなくなったというか・・・
季節もののイベントで、飾り物を伴うものは、子供が小さい時ほど、きっちりとやるけど大きくなるとないがしろになってしまいます。
我が家だけかもしれませんが・・・

さらに本日(2017年3月3日)は、任天堂の新ゲーム機「Nintendo Switch」の発売日でもありました。

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー

お店の開店前に購入のための行列ができたという記事もいくつか見かけたので、私が危惧していたような状況ではなく、ある程度は順調に滑りだしだったのかもしれません。
とりあえず、我が家は様子見ですが・・・

そのNintendo Switchのローンチタイトルで、旧ハードのWiiUでもリリースされたのが「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」です。

我が家では、桃の節句よりも、Nintendo Switch 発売よりも、この「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」の発売が、本日一番の話題というか興味の対象です。

当然、予約開始とほぼ同時にネットで予約し、本日の朝早くに、商品は無事に到着しておりました。

しかし、仕事でプレイできず、ようやくプレイが開始できたのは夜。

個人的には発売の1週間前にはかなりできについて不安ではありました。
ken-s.hateblo.jp

しかし、今日情報公開された多くのゲームのレビューサイトの評価はかなり高い様子なので、仕事をしながら、プレイへの期待が高まっておりました。

仕事を終えた後、ようやくソフトを起動したところ・・・

いきなりゲームデータの更新が始まりました。

やっぱり、データ更新は入るんですねぇ。



数分後、ようやくデータ更新が完了して、早速プレイを開始。
f:id:KEN-S:20170304001531j:plain

ゲーム開始のスタート地点で、基本的操作を習得した後、フィールドへ出てタイトル画面が表示されました。
f:id:KEN-S:20170304001457j:plain

フィールドに出てからは、自由に移動できますが、メインのストーリーを進行させないとできることは限られていそうなので、ある程度フィールドで操作を楽しんだ後はストーリーを進めることに。
f:id:KEN-S:20170304001523j:plain

3時間ほどプレイして、最初の高台を抜け出せるアイテムを入手するところまでは進むことができました。

とりあえず、プレイ初日の感想。

武器は耐久度があるので、使うと壊れますが、弱い武器はサクサクと手に入るので、こんなもんかなぁと。
武器を持ち歩けるポーチの容量が少ないので、手に入ってもより強い武器に入れ替えて行くことが必要ですが・・・将来的にはこの持てる個数も増えて欲しいなぁと。

フィールドを移動すれば、キノコやリンゴなどが入手でき、それらを直接食べることもできますが、調理することで、より効率よく体力を回復できるアイテム(料理)を作ることができます。

敵を倒すと素材アイテムに変化しますが、今のところまだ集めるだけで、今後のために貯めておくぐらいしかできてませんが・・・

祠を回って、謎解きなどに使えるアイテムを入手するのは、チュートリアル的なステージを進めるだけなので、分かりやすい感じでした。
頭をひねるほどの謎は、まだ出て来ておりませんが、今後出て来る可能性は感じられます。

発売1週間前に危惧していたことは、実際にプレイした感じとしては、ほとんど杞憂でした。
従来の「ゼルダの伝説」シリーズらしい謎解きというのは、まだそれほど出て来ておりませんが、オープンワールドのアクションアドベンチャーとしては、そこそこ楽しめそうな感じです。

各所のレビューで高評価を得るところまでは、まだ到達しておりませんが、可能性はかなり感じられました。
とりあえず当分はこの世界にどっぷりと浸ってみようかなぁと思えるぐらいの楽しさはあるので、今後の展開を期待しつつ、プレイを楽しみたいなぁと。