読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「PURE WATER MADE レモンスカッシュ」を飲んでみました。

時折、コンビニやスーパーでは見た事がないドリンクを、自販機で見かけることがあります。

ドリンクの安売り自販機の場合は、消費期限が近いために、安売りされていることがあったりするので、そのドリンクが売り出されたタイミングで、もしかしたらコンビニやスーパーでは普通に売られていて、私が気づかなかっただけということもあったりします。

買ってすぐに飲む場合なら、消費期限が近くても全然問題ないということで、私は結構そういうドリンクを買って飲んだりします。

本日、自販機で見かけたドリンクも、これまでにコンビニやスーパーでみたおぼえがないもので、「PURE WATER MADE レモンスカッシュ」というもの。

結構ゆるい感じのラベルなので、他のドリンクと一緒に並んでいれば、逆に目立って記憶に残ってると思うのですが、覚えていないということは見た事がないということかなぁと。

とりあえず、ラベルが気になったので、買ってみることに。

発売元は(株)スターベンディングという大阪の会社でした。

調べてみると、どうやら激安自販機を設置している会社らしく、この商品は自社のプライベートブランドの商品のようでした。

激安自販機の会社のプライベート商品なので、スーパーやコンビニで見かけたことがないのは当然かと。

カロリーは100ml当たり17kcal。これ1本(500ml)で85kcalです。

さっそく開栓して飲んでみます。


味としては、甘さ控えめな感じで、レモンの酸味が強めです。

炭酸の強さもそこそこで、のどを通る時のシュワっとした感じは、ちょうど良いかんじでした。

わざわざ銘柄指定してまで買うというほど美味しいということもありませんが、有名な大手飲料メーカーの商品でないから味がイマイチということもないので、買って失敗したということにはなりませんでした。

今回は、買ってみてはじめて自販機会社のプライベートブランド商品と分かりましたが、このゆるい感じのラベルでなかったら、もしかしたら気にもとめずにスルーしていたかもしれません。
大手メーカーとは一線を画す感じのラベルは、他の商品とは差別化できていて、逆に目立ってよいのかもしれませんね。

個人的には悪くないと感じたので、レモンスカッシュが飲みたくなった時には、また買ってみても良いかなぁと。