読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

造幣局の「桜の通り抜け」は本日(2017/4/11)から

今年も大阪造幣局桜の通り抜けが始まります。
2017年は4月11日から4月17日まで。

毎年、この季節になると、周囲に多数の屋台が出るので、それ目当てでついつい見に行ってしまいます。

実際に造幣局の中へ入っての桜の通り抜けは、子供達が小さかった頃以来入っていなかったりします。

例年すごい人出で、周囲の交通もかなり規制されるので、行くとなると結構気合いを入れないとダメだったりします。

個人的には、大川沿いの桜の花が散る頃に、造幣局桜の通り抜けが始まるイメージだったのですが・・・

今年は大川沿いの桜の開花が遅かったおかげで、今でも大川沿いに桜が咲いております。

ちなみにこれは先週末(2017/4/9 日曜日)に撮った大川沿いの桜の写真です。


造幣局の中でも桜が見れて、外でも大川沿いの桜が見れるというのは、花見としては良い感じですね。

我が家でも先週の週末に大川沿いをワンコの散歩がてらに歩いてみました。
天気は微妙ではありましたが、多くの花見客でにぎわっておりました。

場所によっては、ワンコを歩かせるのが困難で、そういうところでは抱き上げて歩くので、果たして散歩になったのかどうか微妙だったりしますが・・・

桜と一緒に撮ろうと思ったら、イマイチ良い顔をしてくれなくて、少々ふてくされ気味な感じで写っておりますが・・・

今年は久しぶりに、造幣局の中を通り抜けてみようかなぁと思ったりしますが、やはり人出を考えると、どうしても二の足を踏んでしまいます。