読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「でかからあげクン かいしんのいちげき味」を食べてみました

本日、ワンコの散歩で近所のローソンの前を通ったところ、新しいのぼりが上がっておりました。

のぼりの内容は、ゲーム「ドラゴンクエスト XI」とのタイアップキャンペーンに関するもの。

その中の「でかからあげクン かいしんのいちげき味」ののぼりでした。
www.lawson.co.jp

かなり前からキャンペーンを開催するという情報は聞き知っていたのですが、いつから始まるのかまでは覚えておりませんでした。
※後から調べてみたら、ちょうど本日(2017年5月6日から販売開始だったようです)

そしてたまたま通りがかったローソンで、のぼりを見たというのは、これはもう買うしかないと・・・
妻にワンコを托して、そそくさとお店に入って「でかからあげクン かいしんのいちげき味」のみを購入。

今回もまた前回のキャンペーン同様に、レジで購入する時にドラゴンクエストのレベルアップの曲が流れます。
ken-s.hateblo.jp
残念ながら、今回はちょっとワンコの散歩中ということもあって、持ち物が多かったため、購入する際に動画を撮り忘れてしまいましたが・・・

後から外出していて食べていなかった息子も欲しいということで、再び買いに行った際に動画を撮ってみました。
youtu.be
レジでお金を支払ってから、店員さんが用意するまでに少々時間がかかっていて、レベルアップ音が流れるまでに時間がかかってしまっておりますが・・・

とりあえず、無事に各店100個限定のスライム型のフタもゲットできました。

いつものからあげクンの入れ物ではなく、「ドラゴンクエスト」仕様の紙コップで、その上にスライム型のフタが付いております。

今回は普通の爪楊枝しか付いておりません。

中身はでかからあげクンが5個入っておりました。

でかからあげクンなので、普通のものより少し大きいのかもしれませんが、私にはちょっとよく分かりませんでした。

言われてみれば、少し大きいような気もしますが・・・

早速1つ目を食べてみます。


歯で噛んだ時に、「グワシャシャッ」というあの「かいしんのいちげき」の効果音は残念ながら聞こえませんが、そこは脳内で変換しつつ食べ進めます。

かいしんのいちげき味」というのは、実際には「旨塩ペッパー味」。
味はほどよい塩味ベースで少しだけ胡椒の味がする感じでした。

胡椒の味はあまりないように感じたので、これなら辛味が苦手な人でも大丈夫だなぁと思っていたところ、食べ進めるに従ってその印象は変化しました。
じんわりと胡椒の辛味がボディーブローのように効いて来て、最後の5つ目を食べる頃には、塩味よりも胡椒の風味の方が口の中に残る感じでした。

これは、結構おいしいかも。
期間限定での発売なので、機会があればまた買ってみても良いかなぁと。

さて、食べ終わった後、容器をそのまま捨ててしまうのはちょっともったいないかなぁと。

スライム型のフタがクリアパーツなので、これを使って何か出来ないかなぁと考えてみたところ、これぐらいかなぁということで、ちょっと工作してみます。

まぁ、工作と言っても、食べ終わった容器の紙コップの底をくり抜くだけなのですが・・・

底をくり抜いた紙コップ容器に、スライム型のフタを元通りはめ込んで、底から自宅にあったLEDライトを照らしてみると・・・

カワイイスライム型のルームランプの出来上がり。

ライトの色を変えてみると少し違った雰囲気にも。

自宅にあったLEDライトは、クリップで固定するタイプで首があったりするので、このままではルームランプとしては使えませんが、小さなLEDライトを中に入れれば、普通に使えるのではないかなぁと。
ただし、LEDライトでも発熱はあるので、実際に作る場合は、その辺を注意して火事が起きないように気をつけないといけませんが・・・
って、誰もそんなもの真剣に作ろうとは思いませんかね。

ちなみに、スライム型のフタは各店舗限定なので、スライム型のフタが欲しい人は、早めにローソンへ行かれることをオススメします。