おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

PS3「CALL OF DUTY:GHOSTS」をプレイ開始

先日、プレイしていたWiiU幻影異聞録#FE」をクリアーして、次にプレイするゲームを何にするかと買い溜めていたゲームを再確認。
ken-s.hateblo.jp

このところWiiUのゲームを連続してプレイしていたので、次は久しぶりにPS3のゲームをしようかなぁと。
さらに、ジャンル的にはRPG系を続けてプレイしていたので、それとは違うジャンルのゲームをと考えました。

結果、積みゲーの中で候補となったのはPS3CALL OF DUTY GHOSTS」か、「メタルギアソリッドV グラウンドゼロズ」かのどちらか。

このところ長いゲームばかりプレイしていたので、1人プレイのボリュームがあまり多くないものをということで、PS3CALL OF DUTY GHOSTS」をプレイすることに。

個人的には「CALL OF DUTY」シリーズをプレイするのは、これが2作目です。
ken-s.hateblo.jp

まぁ、今回の場合は積極的に購入したというわけではなく、安売りしていたので買ってみたといういきさつではありますが・・・
ken-s.hateblo.jp

さっそくディスクをPS3にセットして、ゲームを開始しようと思ったら・・・いきなりアップデートが走り始めました。

毎回のことではありますが、プレイしようというモチベーションが、いきなり長いダウンロードが入ると削がれてしまいますね。

5分程度でアップデートが終わったので、まだ良かったのですが、こういう仕組みをもう少し何とかしてほしいなぁと。

例えば、プレイヤーの任意のタイミングでアップデートできるとか・・・
せめて、最初のプレイでは自動でダウンロードが入らないようにするとか・・・

とりあえず、気を取り直していつものように1人プレイ用のキャンペーンモードを開始。

スクリーンショットを何枚かiPhoneで撮影してみましたが、ゲーム画面を撮影するのは、PS3よりもWiiUの方が楽ですね。
例え簡易的なものであっても、スクリーンショットを撮影する機能がある方が便利だということを改めて感じました。



ゲームの舞台は現代よりも少し未来の世界。

開始早々、空から色んなものが落下してきて、住んでいた町が大惨事。
その中を走り回って逃げて行くので、パニック映画かと思ってしまいました。

さらには、シーンが変わって、場面は宇宙へ。
操作キャラクターも変わって、宇宙ステーションでの銃撃戦が。

場面展開がころころ行われる点は、ジェットコースタームービーのような体をなしております。

そういえば、以前プレイした「CALL OF DUTY:Modern Warfare 2」も、操作キャラクターが途中で変わったような・・・

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2

この流れはもしかしたら「CALL OF DUTY」シリーズ通してのお決まりの流れなのかも。

宇宙ステーションシーンでの流れをプレイすることで、冒頭の空から落下してくるものの原因がつかめてくるので、映画や小説でのストーリーテリングとしては、ありだとは思います。
ただ、ゲームとして見た場合に、操作キャラクターがころころと変わるのは、プレイヤーとしては置いてけぼりを食らったような気がしてしまいますが・・・

ゲーム中、人間が装置を使って連れている犬と同期して、犬視点でゲームを進めるシーンがあったりもします。
まぁ、これは特殊武器扱いなのかもしれませんが・・・

まだスタートして少ししかプレイしておりませんが、せっかく開始したので、一応キャンペーンモードをクリアーできるまではプレイを続ける予定です。

対戦モードについては・・・古いゲームなので、果たしてサーバーが稼動しているかを含めて、操作に慣れるまではプレイしないと思います。
操作に慣れたとしても、私はFPSゲームは得意ではないので、オンラインに入って味方の足を引っ張るのは気が引けてしまうので、あまりプレイしなかったりするのですが・・・

とりあえず、まずはキャンペーンモードをクリアーしてから、その先のことを考えようかなぁと。