読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

サンコウチョウ・イカル・アオバト(大阪城野鳥探鳥 2017/05/14 4:45-11:05)

本日の日の出時刻はついに4時台へ突入し4:56。
ただ、朝は少し曇っていたため、日の出時刻になっても、太陽は出ておりませんでした。

西外堀はすでに鳥影は全くなく、鏡のような平らな水面のみ。
早々に飛騨の森へ入って探鳥スタート。

スタート早々キビタキのオスを見かけました。
キビタキ・オス
配水池・桜広場でも見られました。
キビタキ・オス
キビタキ・オス

飛騨の森ではエナガの群れもいました。
エナガ
桜広場では幼鳥3羽が近い位置で。
エナガ

メジロは枝の上でさえずっておりました。
メジロ
豊国神社では虫を捕まえている姿も。
メジロ

カワラヒワが3羽いました。
カワラヒワ

オオムシクイが1羽鳴いておりました。
オオムシクイ

飛騨の森で一瞬見かけた野鳥・・・おそらくキビタキのメス。
キビタキ・メス

梅林では、サンコウチョウのメスがいました。
サンコウチョウ・メス
梅林と桜広場の間の林を行き来しておりました。

梅林ではコサメビタキも見かけました。
コサメビタキ

豊国神社ではコゲラを2羽見かけました。
コゲラ

配水池ではサンコウチョウのオスがいました。
サンコウチョウ・オス
サンコウチョウ・オス
サンコウチョウ・オス
サンコウチョウ・オス
サンコウチョウ・オス
サンコウチョウ・オス
この個体は結構鳴いてくれる個体で、私はサンコウチョウの声を聞いたのは今季初です。

桜広場でイカルの声を聞いて探したら桜の木の間から発見。
イカル
イカルはその後、もみじ園でも見かけましたが、同じ個体ではないかと。
イカル

そして、教育塔ではアオバトがいました。
アオバト
アオバト
本日は全般的に野鳥の姿が少ない感じでした。

ひそかにそろそろトケン類を・・・と期待していたのですが、本日は鳴き声すら聞けず。
今季は未だに一度も鳴き声すら聞けておりません。

それでもサンコウチョウのオスとメス、さらにはイカルとアオバトが見れたので、まだ良かったのかなぁと。

本日の写真は以下からご覧いただけます。
サンコウチョウ・オス


飛騨の森 -7:00

北外堀

  • カワウ

梅林 -7:35

東外堀

配水池

日本庭園

桜広場 -9:30

音楽堂西通路

沖縄復帰の森

もみじ園

  • イカル

市民の森 10:05-10:30

教育塔 -11:00

西外堀

  • カワウ