おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

3DS「モンスターストライク」をクリアーしました

先日からプレイしていた3DSゲーム「モンスターストライク」。
ken-s.hateblo.jp

ヒマな時間を見ては、少しずつ進めておりました。

そのおかげで本日、ストーリーの最終ボスを倒して、無事にエンディング&スタッフロールを見ることができました。

プレイした感想としては、そこそこ楽しむことができたかなぁと。

一応、クリアー後のお楽しみも残っているので、やり込むことはできるかと思うのですが・・・

果たしてやり込むべきかどうか、少々悩んでいたりします。

とりあえず、クリアーしたので、ゲームの雑感などを少しレビュー代わりに書いておこうかなぁと。
ただ、一部ネタバレとなる内容も入ってきますので、もしそれがイヤな方は、ここで引き返された方が良いかもしれません。



ゲームをエンディングまで到達しましたが、終盤の方にはゲームを進行するにはかなり強力なキャラクターが必要となります。

私がエンディングまで到達した際に使用していたキャラクターは

という、オール星6メンバーという構成でした。

ただ、このメンバーでも、最後のボスのと戦う際には、コンティニューオーブを3つ使わないとクリアーできませんでした。

コンティニューオーブというのは、ゲームオーバーになった時に使うことで、その状態から復活して続きをプレイできるとうアイテムです。
コンティニューオーブは、ゲーム中のお金で1つ100万もするアイテムなので、最後の方にようやく購入したぐらいのアイテム。
私の腕がへたくそという理由もあるとは思いますが、さすがに最後のボスはちょっときつかったかなぁと。

通常のRPGであれば、キャラクターのレベルを上げてやれば、最後のボスへ到達できるので、時間をかければ何とかクリアーできるかなぁと思います。

ところが、このゲームは元がスマートフォン用のゲームなだけあって、ゲーム中で強いキャラクターを手に入れようと思っても、運がないと手に入らなかったりします。
俗にいうガチャ運というヤツですね。

星6のキャラクターは、通常ではそのままの状態ではガチャで出てきません。
そのため、一つ下のレア度である星5のスーパーレアのキャラクターをガチャで引く必要があります。

虹色のメダルを使えば、確定でスーパーレアが出ますが、虹色メダルはゲーム中にほとんど手に入りません。

次に、星5つのスーパーレアキャラクターを引いた後、次にそのキャラクターを最大レベル(Lv.70)の「極」状態まで育てる必要があります。
基本的には戦闘(モンスターストライク)を繰り返すことで、経験値がたまって、レベルが上がって行きます。
その他には、その他のモンスターを合成(強化合成)することでもレベルを上げることができます。
経験値が大量にもらえるモンスター(ケンチー)も用意されているので、基本的にはそのモンスターを沢山集めて、強いモンスターに強化合成を繰り返してレベルを上げることになります。

そして、最大レベルまで上げることができれば、こんどは、獣神玉などのアイテムを使って、キャラクターを進化させることで、ようやく星6のキャラクターが完成します。
しかし、進化させた直後は、再びレベル1に戻ってしまうので、再び合成や戦闘で経験値を稼いで強化しなければいけません。

それを、4体分繰り返すことで、ようやくボスと戦えるぐらいの強さとなります。

まず最初の「星5のレアキャラクターをゲットする」というハードルの時点で、ガチャ運がないと、かなり時間がかかってしまいます。

一応、ゲームを進行している途中で、星5キャラが数体手に入るのですが、それで最後まで戦うには少々厳しい感じ。
ということで、ゲームをエンディングまでプレイした感じでは、ガチャ運が良くないと厳しいゲームだなぁという印象です。

そのキャラクターをゲットするためのガチャですが、ガチャを引くためには、メダルが必要となります。
メダルはストーリーの進行に応じてもらえたりします。

その他には、街中でランダムで出現するモンスターに取り付かれた人を助けること。
モンスターに取り付かれた人とモンスターストライクで勝負すると、宝箱やクリアー報酬などでメダルをゲットできます。

メダルにはブロンズ・シルバー・ゴールドなどのグレードが存在していて、グレードの高いメダルほど、レア度の高いモンスターが出やすいとなっております。
しかし、実際にエンディングまでに結構ガチャを引いたのですが、ゴールドメダルでガチャを引いても、登場するキャラクターはレア(星4)ぐらいが大半。
しかも、結構同じキャラクターが出て来るので、かなりガチャに偏りがあるように思えました。

そういうことを考えると、ゲームクリアー後にやり込むとしても、強いキャラクターを手に入れるためには、かなりガチャ運に左右されるのかなぁと。

やり込み要素は難易度の高い「超絶」というクエストをプレイできる権利です。

今メインで使っているキャラクターでさえ、かなりの回数ガチャを引いてようやく何とか出て来たキャラクターであることを考えると、やり込むにはちょっと厳しいかなぁと。

ただ、時間が空いている時に、モンスターストライクをプレイしたくなった際にちょくちょくプレイするということであれば、プレイのやり方としてはアリかなぁと。
やはり、元がスマートフォン用のゲームなだけあって、集中してゲームをプレイするというよりは、隙間時間で少しずつプレイして、キャラクターを集めて行くという遊び方が向いているのかなぁと。

あと、ゲーム中に登場する「モンスターゲート」のモンスターについても、全12章中10章前後から急激に難しくなったような印象を受けました。

それまでは、結構いい加減なプレイをしていても、何とかクリアーできていたのですが、途中からは真剣にプレイしないと、あっという間にゲームオーバーになってしまうほどの敵が出て来るようになりました。
それでいて、出て来る報酬は大したものがなかったりします。

そのせいで、最初の頃は結構「モンスターゲート」の中のモンスターを積極的に倒すようにしていたのですが、後半ではほとんど「モンスターゲート」にアクセスすることはなくなりました。

「モンスターゲート」の手強いモンスターを倒すぐらいなら、モンスターに取り付かれた人を倒して、ガチャを引く為のメダルをゲットした方が良いかなぁと言う感じです。

ということで、ゲームをクリアーしたので、しばらくはこのゲームから離れ、また飽きたころに少しずつプレイして、やり込みを行うという感じかなぁと。

スマートフォン版の「モンスターストライク」だと、ガチャを引くのに課金アイテムが必要となりますが、このゲームなら、ガチャを引く為のメダルを「モンスターストライク」のプレイで稼ぐことができます。
ゲームを購入するだけで、ある意味ガチャは引き放題となります。

モンスターストライク - 3DS

モンスターストライク - 3DS

元のゲームの「モンスターストライク」が好きな人なら、結構楽しめるゲームなのではないかなぁと思います。