おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「Xperia XZ Premium」用のケース「ラギッド・アーマー」を購入

先日、MNPにて購入した Docomo SO-04J「Xperia XZ Premium」。
ken-s.hateblo.jp

本体を購入すると同時に、お店を回って良さそうなケースを探してみましたが、イマイチ気に入るものがありませんでした。

液晶保護シートについても、本当はガラス製のものを購入するつもりでしたが、こちらもケースに干渉しそうなものしかなかったので、購入するのを一旦止めました。

そのまま使うのは怖いので、一時しのぎ的に、液晶面と背面を保護するシートを購入しました。

とりあえず、側面のキズが付きそうで怖いので、早々にケースの購入をしようと、何か良いケースはないかと探してみました。

個人的には、本体のデザインを損なわないで、なおかつ万が一の落下の際に本体を保護できるケースが欲しかったので、バンパータイプのケースを探してみることに。

いくつか見つけることができて、その中でも個人的に気に入ったのはこちらのケース。


アルミ削り出しのバンパーで、色はレッド・シルバー・ブラックの3色から選べます。
価格的には、少し高いですが、デザイン的にも、本体との一体感がなかなか良さそうな感じです。

最後まで、購入するかどうするかを悩んでおりましたが、結局私が購入したのは、Spigenの「ラギッド・アーマー」というケースです。

本体のデザインは隠してしまいますが、ケースに入れても、それほど大きくならないところが良いかなぁと。
デザインもシンプルで、カーボン風のワンポイントもなかなか良い感じです。

持っていて所有欲を満たせて、端末のデザインを行かせるのは、おそらくアルミバンパーの方だと思います。
しかし、アルミバンパーだと、他の持ち物にキズを付けてしまいうのではないかなぁと。
特に、しばらくの間は iPhone6s と Xperia XZ Premium の2台を持ち歩く予定なので、お互いが干渉してキズが付くのはイヤなので、「ラギッド・アーマー」を買うことにしました。

さらには、iPhone6s の時に使っていて、指の滑りが良かったので、液晶保護シートもガラス製のものが良いなぁということで、ガラス製の液晶保護シートも合わせて注文しました。

本当は、すでに先日購入した液晶保護シートが使えるので、ガラス製の保護シートはまたで良いかなぁと思ったら、「ラギッド・アーマー」だけだと送料無料にならなかったので、どうせ後から買うのだったらと、ガラス製の保護シートも先に買っておくことにしました。


そして、本日無事に商品が届きました。

早速本体に取付けるために、箱から取り出します。

Xperia XZ Premium」が接触する方の中面はこんな感じで、模様が入っております。

この模様は、放熱のための空間を作るためのものだと書かれておりました。

裏面はこんな感じです。

そして、「Xperia XZ Premium」と並べた時のサイズ感はこんな感じです。

本体とケースの厚みの差はこんな感じです。

早速本体にケースを取付けてみると、なかなか精悍な感じになりました。

液晶面も先日購入した液晶保護シートに干渉することもありませんでした。

各端子でのケースの開口部はこんな感じで、ケーブル類を取付けても問題がありませんでした。

カメラ周辺はこんな感じです。

背面保護シートをつけたままで、ケースを取付けましたが、発熱を考えた場合、背面保護シートを外しておく方が良いかもしれません。

一応、液晶保護ガラスの方も開封してみました。

ただ、現状では液晶保護シートが問題なさそうなので、しばらくはそのまま使っておこうかなぁと思っております。
液晶保護シートがボロボロになって来た時には、保護ガラスと入れ替えようかと考えております。