おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

カップヌードル「レッドシーフードヌードル」を食べてみました

夏真っ盛りで、かなり暑い日が続きます。

これだけ暑いと、食欲も結構減退してくる感じで、普段は食に執着する私も、お昼は何となく冷たい麺類ぐらいで軽く済ませるぐらいでいいかなぁと思ってしまいます。
で、手軽に冷たい麺類を調達できるところと言えば、コンビニ。

本日もお昼にコンビニへ立ち寄り、お昼ご飯に冷たい麺類をと思っていたら、カップ麺のコーナーになかなか魅力的な商品を発見。

それが、本日購入した「カップヌードル レッドシーフードヌードル」です。

冷たい麺類をと思っていたのですが、夏場は辛くて熱い麺類でも食欲をそそるので、選択肢としてはアリ。

ということで、冷たい麺類を止めて、本日は辛くて熱いカップ麺を選ぶ事にしました。
f:id:KEN-S:20170810220021j:plain
「夏ドキッ!シーフード」のキャッチャーコピーが、こっそりと入っておりますが、あまり読む人はいないのではないかなぁと。

これ一食(75g)で348kcal。
f:id:KEN-S:20170810220042j:plain

開封してみると、具材はかなり多めで、麺の表面を埋め尽くしているほど。
f:id:KEN-S:20170810220112j:plain
いか、キャベツ、卵、カニカマ風練り物、ネギなどが入っています。

では、お湯を注いで3分待ちます。



3分後に開封すると、こんな感じです。
f:id:KEN-S:20170810220137j:plain
開封した時の香りはベビースターラーメンのような感じ。

その後、麺と具を混ぜて、食べられる状態に。
f:id:KEN-S:20170810220157j:plain

では、さっそくいただきます。

ベビースターラーメンのような香りでしたが、それに反して、味は結構辛めで、ベビースターラーメンとは全く異なっております。

少しクリーミーな感じのシーフードに、唐辛子の辛さという、ある程度想像通りの味。

食べてみると、多めにはいっているいかの歯ごたえもしっかりとあって、なかなかにいい感じ。

個人的にはちょうどいい感じの辛さで、しかも辛いだけではなく、クリーミーな味わいは結構おいしかったです。

夏場に食べる麺類としては、かなりアリな感じでした。

興味がある方は、おそらく夏場だけだと思うので、お早めにお試しください。