おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

3DS「ドラゴンクエストXI」すれちがいスペシャルデータを受け取りに

3DSドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」を今もプレイしております。

隙間時間でプレイしているため、あまり進んでいなかったりしますが、ファミコンの1作目からドラクエシリーズをプレイし続けている私としては、昔から大きく変化していないドラゴンクエストの黄金律的な流れが、非常に心地よく安心してプレイできております。

一部の人にとっては、変化していないことに不満を抱いている方もいらっしゃるようですが・・・

年間で多くのゲームをプレイする私のような人間にとっては、そういった変化や目新しさは他のタイトルに任せて、「ドラゴンクエスト」には、シリーズとしての安心感・安定感をずっと維持してほしいと思っております。
堀井雄二さんの描く世界観とシナリオに、鳥山明さんのキャラクター達が、すぎやまこういちさんの音楽とともに紡ぎ出す世界を冒険できるというのが、「ドラゴンクエスト」シリーズなのであって、それの1つでも欠ければ、シリーズとしてはどうなのかと思ってしまいます。

そこに飽きてしまったというのであれば、それはすなわち「ドラゴンクエスト」シリーズを卒業する時期なのではないかなぁと。

ドラゴンクエスト」シリーズが、自身の趣味やセンス、時代に合わせて変化して欲しいというのは、その人の願望かもしれませんが、他の多くのユーザーの希望とは異なるのではないかなぁと。

とは言いつつも、メーカーとしては売れないと困ると思うので、多くの人が変化を求めるということになれば、必要に迫られてそのうち大きな改変が入ることもあるのかもしれません。
その時に私のようなシリーズ通してプレイしていた人間にとって、ついて行けるものになっているかは分かりませんが・・・
今作については、今のところ安心してプレイできております。

さておき、その 3DSドラゴンクエストXI」において、楽しみの一つとして提供されているのがすれ違い通信による遊び。
3DS版には、持ち歩くことで、他のプレイヤーとゲーム中に登場する「ヨッチ族」というキャラクターを交換することができます。

今では、外出する際には、3DSを持ち歩くようにして、すれ違い通信を楽しんでおります。

ニンテンドー3DS LL ブラック 【メーカー生産終了】

ニンテンドー3DS LL ブラック 【メーカー生産終了】

おかげで荷物が少し増えてしまっておりますが・・・
持ち歩くことを考えると、もっとコンパクトで軽い 3DS があるとありがたいのですが・・・
もしくは、スマートフォンにそういった機能を付けてくれると、さらに嬉しいのですが・・・まぁ、大人の事情で無理でしょうね。

さて、そのすれ違い通信で入手できる「ヨッチ族」ですが、現在通常のゲームプレイでは入手できないキャラクターが、場所と期間限定で「すれちがいスペシャルデータ」として配信されております。
www.dq11.jp

配信されているヨッチ族は全部で3体で、場所によって入手できるヨッチ族が異なっております。

1体目の「スクエニッチ」が配信される店舗は

2体目の「カフェッチ」が配信される店舗は

3体目の「ローソンッチ」が配信される店舗は

  • ローソン外神田三丁目店(東京・秋葉原)
  • ローソン日本橋なんさん通り店(大阪)

となっております。

当然、プレイしている以上、全て入手したいところですが・・・
3体とも入手できるのは、残念ながら東京のみとなっております。
東京に住んでいれば、全てを入手するために、お店を回ってみたいところではありますが、大阪で入手できるのは1体目の「スクエニッチ」と、3体目の「ローソンッチ」の2体ぐらいです。

それでも、都道府県によっては、1体も配信される場所がない所もあるので、2体入手できるだけ恵まれているとは思います。

一応、「すれちがいスペシャルデータ」を入手したプレイヤーさんが、自分のヨッチ族と一緒に入手したヨッチ族をすれ違い通信用として設定しておいてくれれば、現地では入手できないキャラクターでも入手できます。
なので、大阪で入手できない2体目「カフェッチ」については、東京から大阪に来てくれた人が、配信してくれることを気長に待つしかないかなぁと。

とりあえず、身近なところで入手できる2体については入手しようということで、1体目「スクエニッチ」が配信されているヨドバシカメラ梅田へ向かってみました。



以前にも、ヨドバシカメラ梅田へは、3DSすれちがい通信スペシャルデータ受信のために来た事があり、その時にはお店側が1階の入り口付近に「すれちがい広場」を用意してくれておりました。
今回もてっきりそこが配信場所だと思って、真っ先に向かったのですが・・・
今回はちょうどその場所が工事中で、すれ違い通信をしているらしき人の姿は見られませんでした。

完全にそこだと思い込んでお店に来たので、それ以外に配信される場所に思い当たるところがなく、お店の中を3DSを持ってウロウロするのはどう考えても邪魔なので、お店の人に聞いてみることに。

すると、地下2階のガチャガチャが置いてある所あたりで、「すれちがいスペシャルデータ」を配信していると教えてくれました。

さっそくその場所へ向かうと・・・確かに3DSを持った多くの人の姿を見かけました。
中には、今回の「ドラゴンクエストXI」と同時に発売された、同梱版の本体を持っている人の姿もあります。

これは、ここで間違いないということで、その辺をウロウロしてみると・・・
他の人の配信データに混じって、スペシャルデータの「スクエニッチ」も無事に受信できておりました。
f:id:KEN-S:20170813132704j:plain

さらにはその後、帰宅してから確認したところ、大阪で配信されているもう1体のスペシャルデータ、「ローソンッチ」も他の人が配信しているデータを介して、受け取ることができました。
f:id:KEN-S:20170813132720j:plain

本来なら、直接日本橋のローソンへ行って入手しないといけなかったのですが、日本橋へ向かわずして、配信データを2体ゲットすることができました。
これは、非常にありがたい感じですね。

この調子で多くの人とすれ違い続ければ、いずれは東京でしか配信されていない「カフェッチ」もゲットできるかもしれないことが期待できます。

とりあえず、早速私も今回入手した「スクエニッチ」を、配信用のおともデータとして登録しておくことにしました。

自分がその場へ行かずとも、知らない人とのすれ違いでスペシャルデータを入手できるというのは、なかなかに面白いですね。
こういう遊びができるのも、携帯ゲーム機としての 3DS ならではという感じですね。