おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「Xperia XZ2」シリーズが発表されましたが・・・コレジャナイ感が半端ない

私が現在利用しているスマートフォンは、「Xperia XZ Premium」というモデルです。

個人的にはここ数年発表されているスマートフォンのモデルでは、 iPhone シリーズよりも、Xperia シリーズのデザインの方が好きです。

Apple docomo iPhone8 64GB A1906 (MQ7A2J/A) ゴールド

Apple docomo iPhone8 64GB A1906 (MQ7A2J/A) ゴールド

個人的には、iPhoneシリーズを、iPhone3Gsからずっと毎モデル買い増して使っておりました。

Softbank iPhone3GS 32GB White

Softbank iPhone3GS 32GB White

しかし、iPhone6 が発表された時点で、なんとなくデザイン的にイマイチで気に入らなくなってきました。

Apple docomo iPhone6 A1586 (MG4H2J/A) 64GB シルバー

Apple docomo iPhone6 A1586 (MG4H2J/A) 64GB シルバー

機能部分でも、生体認証が搭載された iPhone5s 以降で、買い替えたいと思うようなものもなく・・・

iPhone 5s 32GB docomo [スペースグレイ]

iPhone 5s 32GB docomo [スペースグレイ]

わざわざ新しいモデルを毎年追う必要もないかなぁと思い始めました。

それでも、OSのできは Android よりも iOS の方が使い勝手が良いと思っていたので、iPhone6s までは我慢して使っておりましたが・・・

ところが、新しい iOS がリリースされると、無理やりそれにアップデートさせようとするダイアログが出るようになって、使い勝手も低下。
しかも、機能的には特に目新しいものもないのに毎年メジャーアップデートして、そのたびにリリース直後は不具合続出。

端末のデザインについても、iPhone7からiPhone8、と個人的にはイマイチだと感じているiPhone6からあまり変わり映えがしない状態。

Apple docomo iPhone8 64GB A1906 (MQ7A2J/A) ゴールド

Apple docomo iPhone8 64GB A1906 (MQ7A2J/A) ゴールド

一応、iPhone シリーズの新しいモデルについては、発表されればチェックはするのですが・・・
新たに発表された iPhoneX に至っては、Galaxyシリーズのパクリかと思うような状態で、しかも技術的にも使い勝手の悪そうな顔認証が搭載されてしまい・・・

わざわざ iPhoneを選ぶ理由もないのかなぁと思って、昨年iPhoneシリーズとは決別し、Androidの「Xperia」へ移行しました。
ken-s.hateblo.jp

その「Xperia」に新しいモデルが出たとなれば、これはチェックしておく必要があるということで、調べてみたのですが・・・



新しく発表されたモデルは「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Compact」というモデル。
k-tai.watch.impress.co.jp

しかし、これが「Xperia」なのかというデザインになってしまって、がっかりでした。

というか、指紋認証センサーが背面に移動してしまって、その他の多くのAndroid端末と、デザイン的に似通った状態になってしまいました。
これでは、数年前に発売された「ARROWS NX F-01F」などとデザイン的な差別化はできなくて、背面を見ただけでは印象は同じになってしまうのではないかなぁと。

ARROWS NX F-01F docomo [Blue Black] 白ロム

ARROWS NX F-01F docomo [Blue Black] 白ロム

このデザインでは、果たしてわざわざ「Xperia」シリーズを選ぶ必要はあるのかなぁと思ってしまいます。

さらには、使い勝手においても、良くないのではないかなぁと。
背面に指紋認証がある端末は、これまでに使ったことがありませんが、個人的には、側面にある電源ボタンで認証できている現在の方が使い勝手は良いのではないかと思うのですが・・・

ポケットから取り出すときには、手でスマートフォンの側面をはさんで取り出すのが普通の動き。
その時に、側面にある電源ボタンを押して指紋認証でロック解除しながら取り出せば、すぐにスマートフォンの操作を開始できるというのが、非常に使い勝手が良かったのですが・・・

認証センサーが液晶の背面にあると、取り出した後、持ち直す必要があるのではないかなぁと思ってしまいます。

さらには、机の上に置いた状態からロックを解除する場合、側面ならそのまま持ち上げなくてもロック解除できます。
しかし、背面にあるといちいち持ち上げないと操作できないというのも、使い勝手は悪くなるのではないかなぁと。

さらには、イヤフォン端子もないそうで、イヤフォンを使うには専用のアダプタが必要なのだとか。
イヤフォン端子が無くなったことで、一部に不評な iPhone シリーズと同じ轍を踏むとは・・・

メーカーは一体なにを考えて、このようなデザインや仕様に変更したのか非常に気にになります。

せっかく iPhone から Xperia シリーズに移行して、これからもモデルチェンジの際には Xperia シリーズを持ち続けていこうと思っていたのですが・・・

このデザインと使い勝手では、Xperia 史上最悪の黒歴史と言われても納得できそうな端末に思えてしまいます。
とりあえず、これが続くようであれば、Xperia シリーズは次回の買い替えの選択肢からは外れてしまうかなぁと。

できれば、その次のモデルでは、他とは違うデザインになってくれることを願っておりますが・・・難しいのかなぁ。