おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「キャラメルコーン みたらしだんご味」を食べてみました

コンビニやスーパーに立ち寄った時には、ついつい何かないかと確認してしまうコーナーの一つに、お菓子コーナーがあります。

結構商品の入れ替わりが激しいこともあって、今の流行をつかむにも良いかなぁということで、買わないときでも確認しに行きます。

買うつもりがなかったのに、棚で見かけてついつい気になって買ってしまうこともあるのですが・・・
普段それほどお菓子を食べないので、買って少し味見したあとは、子供達に食べてもらったりしております。

ただ、子供達があまり興味を持たない商品の場合は、当分の間食卓に残っていたりします。

それでも、個人的に気になるものは、懲りずに買ってしまうのですが・・・

今回気になったのは、「キャラメルコーン みたらしだんご味」という商品。

みたらしだんごの甘しょっぱい味は個人的に好きな味なのですが、キャラメルコーンもたまに食べたくなるお菓子。

それが一緒になれば・・・ちょっと味的には似たようなもの同士ではありますが、気になってしまって、ついつい購入してしまいました。

パッケージはこんな感じです。
f:id:KEN-S:20180312211636j:plain

「期間限定」「本醸造丸大豆しょうゆ使用」とあります。
花の模様があしらわれております。

側面にも花の模様が入っております。
f:id:KEN-S:20180312211656j:plain

カロリーはこれ1袋(77g)で427.7kcalです。
f:id:KEN-S:20180312211718j:plain

さっそく開封してみると、中身はこんな感じです。
f:id:KEN-S:20180312211736j:plain

見た目は普通のキャラメルコーンとそう変わりない感じ。

開封すると、キャラメルコーンの甘い香りが漂います。
普通のキャラメルコーンに、少し醤油の香りが混ざってるような感じの香りです。

1つの大きさもこんな感じで、ふつうのキャラメルコーンと同じです。
f:id:KEN-S:20180312211800j:plain

それでは、早速食べてみます。


期待しつつ食べてみると、味は普通のキャラメルコーンと変わらないような気がします。
キャラメルコーン自体を最近は食べていなかったせいかもしれませんが・・・それほどノーマルの味と変わらないような感じ。

ただ、実際に後味というか、香りの中には少し醤油っぽい感じがあるので、この辺が通常のキャラメルコーンとは違うのかもしれません。

ただ、食べ進めて行くと、かなり甘さが強くて、少々くどさを感じてしまいました。

そういえば、みたらし団子は、甘ったるい醤油ダレが、甘みを抑えた団子にかかっているからこそおいしいのであって、みたらしのタレだけを味わうとなると、少々甘過ぎて厳しいかなぁというのが改めて分かりました。

さすがに、単体で食べ続けるのは甘すぎるので、何か飲み物をと思ってブラックコーヒーを飲んでみると・・・
コーヒーの苦みと、みたらし団子の醤油ダレの甘さが案外マッチしていい感じの味に収まりました。

コーヒーとみたらしだんご味のキャラメルコーン、案外いけるかも。

もしかしたら、みたらし団子とコーヒーという組み合わせも、アリなのかも? と思いましたが・・・

よくよく考えれば、みたらし団子に合う飲みもとと言えばお茶。

茶の味といえば、渋みと苦みがあるので、その辺の味のマッチングが良いのかもしれませんね。

単体で食べるには少々甘ったるいですが、お茶やコーヒーと一緒に食べれば、いい感じなので、興味がある方はぜひお試しを。