おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

娘にスマートフォンを持たせたら・・・

この春から娘が高校生になるので、かねてからの約束通り、スマートフォンを持たせることになりました。

女子高生ということで、機種は Android ではなく、iPhone が良いというのですが・・・
娘はこれまでにも外出時に iPod を使って音楽を聞いており、自分用にとそれ用のヘッドフォンもお小遣いで買って持っております。

なので、iPhone にした時も、ヘッドフォンで音楽を聞きたいと言っていたのですが・・・

iPhone の現行モデルである iPhone 8 も、iPhone X もヘッドフォン端子を搭載しておりません。

iPhone X 256GB SIMフリー シルバー

iPhone X 256GB SIMフリー シルバー

なので、ヘッドフォン端子が付いているモデルとなると、少し前のモデルである iPhone 6sぐらい。

ということで、私が以前使っていた iPhone 6s を使わせることにしました。

そして、SIMはというと・・・通話はほとんど LINE を使えば良いかということで、無料通話プランである必要はないかと。
となると、キャリアで契約する必要もないので、格安SIMを選ぶことになりました。

格安SIMの会社をどこにするかと考えたところ、すでに我が家で義父と私、さらには息子が契約して、特に不便を感じていないので、 IIJ mio と契約することにしました。

【Amazon.co.jp限定】 IIJmio SIM 音声通話パック みおふぉん

【Amazon.co.jp限定】 IIJmio SIM 音声通話パック みおふぉん

で、今月の頭に契約をして、iPhone に差し込んで渡しておりました。

娘はそれまでに家族共用としてリビングに置いている iPad を使わせていたので、スマートフォンの使い方についてはすでに分かっております。

アプリのインストールは自宅のWi-Fiを使って、欲しい無料アプリを自分でダウンロード。

そして外出時には、これまでの iPodの代わりに、iPhone 6sにヘッドホンを差し込んで音楽を聞いておりました。

中学生の間は色んなトラブルに巻き込まれる可能性を考えて、フィーチャーフォン(ガラケー)で我慢させていたので、スマートフォンを使えるようになってから、iPhone が一気にフル稼働しておりました。

そんな状態ですが、先日外出した際に、息子が外出先で IIJ mio の回線を使ってゲームをプレイしていたのですが、どうも通信が遅いという話になりました。



息子は、キャリアの回線ではなくて格安SIMだから遅いということを言い出しました。

ただ、多少の違いはあったとしても、MVNOの回線がそこまで遅くなるはずはないと思ったので、私が息子のプレイしているゲーム画面を見せてもらいました。

プレイしていたのは、「グランブルーファンタジー」というアプリ。

グランブルーファンタジー

グランブルーファンタジー

  • Cygames, Inc.
  • ゲーム
  • 無料

見せてもらうと、通信速度どうこうというよりも、画面の表示に時間がかかっている状態。

インストールしているアプリのはずなのに、画面の描画に時間がかかるのはちょっと様子がおかしい。

iPhone なので、電池の劣化に伴って、性能の制限をさせているせいかなぁということも疑ってみます。

とりあえず、ネットで調べてみると、この「グランブルーファンタジー」というゲームは、アプリの体裁をとっていますが、中身は Webアプリということが判明。
すなわち、画面の描画の際にもインターネットからデータをダウンロードしてくるようなタイプのゲームなのだそうです。

なるほど、通信速度が遅いと画面描画が遅くなる理由はそこにあったのかぁと納得。
ということは、このゲームをプレイして、画面を遷移する度にパケット代がかかってしまうということでは?

となると、この通信速度は、もしかしたらパケットの使用上限を超えて、速度制限がかかっている状態なのではと思って、息子に IIJ mioのクーポンスイッチアプリ「みおぽん」で今月のパケット残量を確認させたところ・・・すでに0MBという状態になっておりました。

IIJmioクーポンスイッチ

IIJmioクーポンスイッチ

  • Internet Initiative Japan Inc.
  • ユーティリティ
  • 無料

3月もまだ中旬だったのにこの状態・・・息子はあと半月は通信速度が遅い状態でしかプレイできないということでした。

で、娘にこんなことにならないように気をつけなさいと伝えたら・・・
娘の方ももうすでにパケットの残量が 0MBになっているという衝撃の事実を告げられました。

IIJ mio の「みおぽん」をインストールしていたので、その画面を見せてもらうと・・・
f:id:KEN-S:20180323221903j:plain
確かに0MBとなっておりました。

ちなみに、上記の写真の中にある上の回線は私と義父の回線で、こちらはほとんど利用していない状態だったりします。

確かに、二人とも最小限のプラン(3GB)で契約してはいますが、月の半ばにして全て使い切っているというのは、ちょっと驚きです。

娘に理由を聞いたところ、外出時によく曲を聞いていたのですが、使っていた音楽再生アプリが、どうやら通信が発生するようなものを使っていたらしく、そのアプリのせいでパケットを一気に消費したのだとか・・・
YouTube で音楽を流していたということも言っていたので、無くなって当然と言えば当然かと。

確かに、娘は自宅で iPad を使って YouTube などをいつも見ていたのですが、それはあくまで自宅の Wi-Fi環境だから制限なく使えるということを把握していなかったのか、それとも分かっていてもそれが習慣になっていたのか・・・

自宅の iPad を使う調子で、同じように外出先でiPhone を使ってしまったら、当然パケット使用量は増えて行くなぁと。

とりあえず、学校が始まる前に間違った使い方を学習できたのは、不幸中の幸いかなぁと。

学校が始まってから、パケット残量が0の状態になってしまっていては、連絡を取るのもままならなくなってしまいます。

それまでに持っていなかった慣れないものを持つと、使い方を習得するのにいろいろと失敗をしてみないといけないのかもなぁということが分かりました。
娘も今月の失敗を糧に、来月からはちゃんとパケット使用量のコントロールをしてくれると思いたいところですが・・・
すでにスマートフォンを持ち始めて3年経っている息子を見ていると、もしかしたらそれも難しいのかなぁと思ってしまったりもします。

それもまぁ、仕方が無い事なのかなぁと。
困るのは、本人達なので、本人達に任せるしかないのかなぁと。

ただ、肝心な時に連絡が撮れない状況というのだけは、避けてほしいなぁと思うのですが、果たしてどうなる事やら・・・