おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

カップ麺「カップヌードル ブラックペッパークラブ」を食べてみました

先日から食べている「カップヌードル」の新しい味シリーズ。
ken-s.hateblo.jp
ken-s.hateblo.jp

いずれも、新しいカップ麺好きの私にと妻が見かけて買って来てくれたものです。

そして、妻がまとめて買って来てくれたカップヌードルの最後の味が、「カップヌードル ブラックペッパークラブ」という商品になります。

味の名前になっている「ブラックペッパークラブ」というものがどういう食べ物で、どんな味がするのかは分かりません。
f:id:KEN-S:20180511204809j:plain

名前を見る限りでは、黒こしょうとカニが使われた料理なのかなぁというぐらいの想像しか出来ない商品だったりします。

カップの外には小袋がついております。
f:id:KEN-S:20180511204827j:plain

カップの説明を読むと、シンガポールの人気料理だそうですが、果たしてどんな味がするのか。
f:id:KEN-S:20180511204846j:plain

カロリーはこれ一食(79g)で370kcalです。
f:id:KEN-S:20180511204919j:plain

付属の小袋には「ブラックペッパークラブオイル」と書かれております。
f:id:KEN-S:20180511204900j:plain

フタを開けるとこんな感じです。
f:id:KEN-S:20180511204937j:plain
カニではなく、乾燥カニカマが入っております。
麺はいつものカップヌードルの麺より少し黒っぽく見えます。

それでは、お湯を注いで3分待ちます。

3分後にフタを開けるとこんな感じです。
f:id:KEN-S:20180511204958j:plain

軽く混ぜてみます。
f:id:KEN-S:20180511205013j:plain

付属の小袋のオイルを注いでみます。
f:id:KEN-S:20180511205029j:plain
見た目はそれほど変化がありません。

再び混ぜて、出来上がりです。
f:id:KEN-S:20180511205101j:plain

それでは早速食べてみます。



香りは普通のカップヌードルに近いかなぁという感じです。

一口食べてみます。

味としては、インスタントの日本ソバっぽいスープに、ブラックペッパーの辛さがあるような感じの味です。

醤油ベースなのですが、少し甘めに感じられます。

表面的に感じるのは、うどんやそばなどにある少し甘いような感じの醤油だしなのですが、じんわりと胡椒の辛さが後から来るような感じです。

カニの旨みはあまり感じられませんでした。
まぁ、具材がカニカマなので、そこは仕方が無いのかなぁと思います。

スープは少しとろみがあります。

ラーメンというよりは、どちらかと言えば日本ソバに近い味かなぁと。
日本ソバに黒こしょうを振ったら、結構近い味が出せるのではないかなぁと思います。

そこに、さらにあんかけのカニなどが入れば、ほぼ近い味になってくるのではないかなぁと。

悪くはないのですが、又買いたいかと聞かれると、そこまででも無いのかなぁと。

気になる方は是非一度お試しを。