おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

ワンコ用の伸縮リードが壊れたので「Flexi New Comfort」に買い替えました

我が家では雨が降っていない限りは毎日ワンコを散歩に連れて行きます。

1日1回で、だいたい夕方から夜にかけて。
特に夏場は夜の涼しくなった時間から近所のコースを回っております。

我が家は妻も私も座り仕事で、普段はどうしても運動不足がちになるので、時間が合えば、妻と私の2人でワンコを連れて40分ぐらいの散歩をしております。

その際に使っているのが、伸縮式のリード。

ワンコの歩く速度と、私や妻が歩く速度が常に同じであれば、長さ固定の普通のリードでも事足りるのですが、なかなかそうはいかず。
一定の速度で歩いている私や妻が歩く速度に合わせるわけもなく、色んなところで止まって匂いを嗅いだり、かと思えば急に早歩きになったりと結構きまぐれ。

なので、その動きに合わせて立ち止まったり走ったりというのはなかなか厳しい状態。
主従関係をしっかりとしっかりと認識させるようにしつけられた犬なら、常に飼い主の動向に合わせて動くと聞いたことがありますが、それってワンコにとって本当に幸せなのかなぁと思ってしまって・・・

我が家では最低限のしつけ以外はほとんど家族の一員という感じで、ある程度自由にさせております。
特に一日の大半の時間を家の中過ごすワンコにとっては、散歩は唯一外出できる彼にとっても楽しみの時間のはず。
なので、ある程度自由気ままに移動させてやる方が良いのではないかと。

とまぁ、我が家のワンコ観はさておき、その伸縮式のリードが、先週の日曜日の散歩の際に突然「ビーン」というような音とともに壊れてしまいました。

おそらく中のバネか何かが切れてしまったのか、リードの線が伸びきったまま、収納されない状態に。
f:id:KEN-S:20180927214523j:plain

幸い、散歩バッグの中に獣医さんに連れて行った時に使っている普通のリードが入っていたので、それを使って帰宅できました。

まぁ、先代のワンコの時から使っているので、かれこれ10年ぐらいほぼ毎日のように使っているものですから、耐久年数的にもそろそろ限界かなぁと。

ただ、さすがに伸縮式のリードがないと、ワンコの散歩もなかなか大変なので、早急に新しいものを入手しないといけないと思い、翌日に梅田へ出かけた際にペットグッズ店へ。
ところが、立ち寄ったお店がそれほど大きくなかったせいで、伸縮式のリードが売っておりませんでした。

立ち寄った時間が遅かったというのもあって、他のお店を回る事もできず、平日は妻も私も仕事で動けないということで、仕方が無く月曜日の晩にネットショップで伸縮式のリードを妻が探して注文しておりました。
注文したのは「flexi(フレキシ) 伸縮リード New Comfort Mサイズ 5m」という商品です。

色々な商品を見比べてみた結果、品質や価格のバランスが一番良かったので、これを選択したということだそうです。



我が家のワンコは5kgぐらいなので、Mサイズ(20kgまで)では無くて一つ下の Sサイズ(12kg)でも良かったのかもしれませんが、リード部分の強度を考えれば、大は小を兼ねると思うので、ここは強度を重視。

伸縮部分が紐ではなく平たい布でできたテープタイプも売られていたのですが、テープタイプだと視認性は上がるけど、リードがよれたりするかなぁという気がしたのでパス。

というよりも、テープタイプの方が人気なのか、価格が少し高くなっておりました。

やはりほぼ同じ機能であれば、少しでも安い方が良いかなぁと。
以前使っていた商品は、4000円ぐらいしていたような記憶があるので、価格が2000円台というのは、結構安いのではないかなぁと。

その注文していた商品が本日無事に到着しました。
f:id:KEN-S:20180927214559j:plain

壊れてから本日までは結局、普通のリードで散歩したのですが、伸縮式リードに慣れてしまうと、やはり歩きづらい感じでした。

故障した前の伸縮リードと並べてみるとこんな感じです。
f:id:KEN-S:20180927214650j:plain

リードのヒモの部分も、前のものよりも少し太いです。
f:id:KEN-S:20180927214917j:plain

持ち手のアジャスターが付いていて、握った時のサイズを調整できるようになっております。
f:id:KEN-S:20180927214710j:plain

グリップの内側にあるダイヤルを回すことで、位置を調整できます。
f:id:KEN-S:20180927214724j:plain

リードを止めるには上面にあるボタンを握る(押す)ことで行えます。
f:id:KEN-S:20180927214744j:plain

f:id:KEN-S:20180927214757j:plain

一定の長さで固定するロックスイッチもついております。
f:id:KEN-S:20180927214821j:plain

さらには下部にオプションを取り付けるための溝がついております。
f:id:KEN-S:20180927214835j:plain

ここに、ワンコのおやつなどを入れるためのマルチボックスというものを取り付けることができます。

リードの側面にもオプションでライトを付けることができるそうですが、どうやって装着するのかはちょっと分かりませんでした。

早速本日ワンコの散歩で使ってみたところ、悪くはない感じでした。
f:id:KEN-S:20180927215051j:plain

夜道での視認性は、前のものと同様に見えにくいかもしれません。

それでも、これは値段の割には、良い買い物だったのではないかなぁと。